ブログ | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 - Part 3

ブログ 

2024年 2月 22日 みーちゃんとまめちゃん 藤田

みなさんこんにちは
担任助手一年の藤田です。

 


今日はにゃんにゃんにゃんの日なので猫の日ですね🐈🤍
私は動物が基本好きなので犬も猫もだいすきです。


ということでタイトルは私の友達の飼い猫ちゃんの名前です🐱🐱💖
たまに写真や動画を送ってもらうんですが、撫でてもらってる時の顔がかわいすぎます。。

 

 

 

 


さて本日のテーマですが、

「自分が大切にしていること」

です!

 

 


今日のブログは全然まとまってないし私のことすぎる(?)ブログですがすみません ; ;

 

 


私が大切にしていることを一言でまとめるのは大変なんですが、私は人との関わり方を大切にしています。


周囲の目を気にせずに自分の芯を持って生きることはとても素晴らしいと思います。

が、私はあいにく他人の目を気にしすぎてしまう性格なんです。。

 

 

焦って変なこと言っちゃったなとか、相槌が適当に聞こえちゃったかなとか、自分が言ったこと・したことが相手に不快な思いをさせてしまったような気がして夜に反省会を行うこともしばしばあります🥲


特に私は頭の回転が速い方ではないので人と話してる間に変なこと(?)を口走ってしまうことが多く、あーなんであんなこと言っちゃったんだろう!!!って結構思ってます笑

 

 


特に2023年は、人と関わる機会が多く、それだけぶつかる機会も多かったです。


自分の周りの環境が良すぎたのか、年をとるごとに面倒がって正面から人とぶつかることを避けるようになったのかわかりませんが、人と喧嘩をしたことは小中学生ぶりでした。

しかも相手は子供じゃないので、感情だけぶつけ合って1日寝たら仲直りなんて上手いこと行きません。。

 

 


ですが、ぶつかる度に「ここが嫌だった」「私の行動にはこういう意図があった」「あの時の言動がこう伝わっていると思った」「私のここが悪かった」などを考えられ、伝えられるようになりました。


もし自分に非がなくて向こうに非がある!って自信を持って言える場合でも、「相手に不快な思いをさせてしまったこと」をきちんと謝る必要があると思っています。

 


私は基本的に喧嘩する人は大切な関係の人(恋人親友家族など)だと思うので、曖昧なまま終わらせずにお互い思っている事を正直に伝えて解決させた方がいいなと思っています。

ただ、感情を素直に伝えることとわがままを言うことはもちろん違います。

今の私はその塩梅を調整しているところです✌🏻

「自分」が主語になりすぎないように、相手のことを考えられるように意識します。。

 

 

もっとパワーアップして色んな人と話せるようになりたいですね^ ^

 

 

 

担任助手一年 藤田

講座 診断 入学 申込  資料請求 体験授 業

 

2024年 2月 21日 楽しんだもの勝ち 本城

こんにちは🙌

担任助手1年の本城愛梨沙す!

 

突然ですが私が最近ハマっているのは走る🏃‍♀️ことです

深夜に帰ってくるとき以外は21時とかに家に着いても走るようにしてます!

 

約4キロくらいを目標にしているのですが、慣れてきて気づいたら1時間くらい走っていることもあります😳

 

基本家にずっといるのが嫌な人間で外に出ることが好きなのですが、良い気分転換にもなるので皆さんにもおすすめです✨️

 

 

さて今回のテーマは『自分が大切にしていること』です。

 

 

私が人生において大切にしていることを2つ紹介します!

 

1つ目は『どんな状況でも楽しむ』

ということです!

 

私は高校のときテニス部の部長をしていました。

45人いる部員を1人でまとめるのもキツいし、顧問の先生も厳しい方で対応に困ることが多かったのですが、その時もその状況を楽しむことを1番に考えてました。

 

どんなにキツくても未来の自分の為にはなるし楽しもう!という考えが出来るのが自分の良いところだと思います。

 

少し怖いかもしれませんが、走るときもこの気持ちを大切にしています。

ラストスパートになって息が切れて苦しいときでも”この苦しさが楽しいな”とか考えながら走っています。

 

自分は気持ちが落ちやすいなと感じる人は楽しむことを第一に考えてみると生きやすいかもしれません。

 

 

2つ目は『尊敬する気持ち』

です!

 

自分の周りには自分にないものを持っている人が沢山いて、その人たちから得られるものが山ほどあります。

 

どんな人でも尊敬できるところが必ず1つはあると思っているので、人と接する時はその人を尊敬する気持ちを大切にしています。

 

特にこの東進ハイスクール青葉台校には尊敬できる人が沢山います!

校舎長や檜山さん、担任助手のみんなはもちろん、生徒のみんなからも勉強させてもらうことが多いです。

 

そんな尊敬できる人と働けているこの場が私は大好きです。

 

 

 

このブログを見てくれている受験生の子がいるかは分かりませんが、国公立志望の子たちは今が一番レベルでしんどい時期だと思います。

 

私も国立志望だったのですが、この二次試験1週間前が受験人生で一番苦しかったです。

 

私立単願の友達が遊び始めて、東進でも高3生が少なくなっていくのがほんとに嫌でした。

 

ですが、ここでだらけてしまったら一生の後悔になります…

あと数日だけ全力で頑張りましょう!!

 

 

 

担任助手1年 本城愛梨沙

 

講座 診断 入学 申込  資料請求 体験授 業

 

2024年 2月 20日 感謝感謝 柳生

みなさんこんにちは、担任助手1年の柳生です。

今日は2/20日ということでもうすでに受験を終えた方も多いのではないでしょうか

まだ受験が終わっていない方も最後まで一緒に頑張っていきましょう!!

 

 

最近の僕ですが、先日久々にバスケットボール🏀をやったんですけど

運動不足過ぎて2日ぐらいは動けませんでした(階段はマジで地獄)

自分が情けなさ過ぎて泣きたくなりました。

 

 

さて今回の本題に入っていきたいと思います。

今回のテーマは「自分が大切にしていること」です。

ちなみに昨日は佐藤先生のブログだったのでまだ見ていない人は必ずチェックしましょう!

さて僕が大事にしていることは何個かあるんですけど今回は

感謝

にしたいと思います。

感謝を大切にしようと思ったルーツがありまして、

遡ること中学校時代のバスケのクラブチームになるんですけど

そのチーム名が「gratus」っていう名前だったんですね

意味はイタリア?かどっかの意味で感謝っていう意味なんです。

チームのモットーが当たり前のことに感謝を忘れないようにしようでした

僕はそこで感謝するということの大切さを知り、自分自身のモットーになりました。

 

みなさんは当たり前のことに感謝していますか?

特に今は受験シーズンということで

受験ができることを当たり前にしていませんか?

もちろん自分で受験費等を稼いでるという人もいると思いますが

多くの人が保護者様に払っていただいていると思います

また東進はスクールに通っていることも同様です

簡単に通えるような金額ではありません

本当に皆さん自分を支えてくれている人に感謝をしましょう!

 

 

少し恥ずかしかったりするとは思いますが言葉にして

ありがとう

と伝えましょう。

 

 

以上が僕が大切にしていることでした。

いつもふざけている僕なんで意外な感じかもしれないですが

実はまじめな一面もあっちゃいました

 

明日は本城先生です

天真爛漫な本城先生が大切にしていることは気になりますね!?

必ず明日もみましょう!!!

2024年 2月 19日 雛壇で椅子には常に浅く座れ 佐藤

こんにちは、担任助手2年の佐藤です⛄️

大学入試も終盤に差し掛かってきたと思います。

まだまだ最後まで諦めず頑張りましょう!

 

さて、今月のブログテーマは「大切にしていること」です。

私の大切にしていることは、チャレンジ精神です。

 

まだ二十歳の若造の独り言に少し付き合ってください。

私は、人って何かを経験しないと何も変わらないと考えています。

もちろん生まれた時から個性というものがそれぞれにあります。その全てが長所で、短所が特にないという人も中にはいます。

しかし、ほとんどの人が何かしらのコンプレックスを持っていて、それを変えるために行動を取ろうと思っているのではないでしょうか。

自分自身を変えようとするためにはまずは意識から変え、行動に移す必要があります。

その意識としてチャレンジ精神を持っておくと、何かと行動にうつしやすいと感じています。

 

最初から持っているなんて奇跡に近いことで、できないことがほとんどです。

失敗しても取り返しのつけやすい若いうちにいろんなことにチャレンジして経験して人生の糧としておくことで、

将来のどこかでそれが役立つかもしれないし、自分を救ってくれるかもしれません。

みなさんの中にも人とは違うことがしたい・できるようになりたいという気持ちがあるのではないでしょうか。

それは至極当然のことです。世の中競争社会ですからね。

最初の一歩を踏み出すことは誰にとってもすごく難しいことだと思いますが、そう思ったのなら意外と簡単かもしれません。

 

「何もしなかったら何も始まらない」

「行動せず後悔するよりも、行動して後悔した方がその後悔には意味がある」

「そこで勇気を出して一歩踏み出すことで、自分の未来が望むものになる」と考えたら、その一歩踏み出したくなりませんか?

 

今勉強で悩んでいるあなた、とりあえず行動に写してみましょう。

どう行動にすればいいかわからない場合は、担任助手にすぐ聞いてみましょう!

担任助手は全力で「大学受験に挑戦する皆さん」をサポートしていきます!

 

明日は柳生先生のブログです

ぜひチェックしてみてください!

 

担任助手2年 佐藤瑠聖

 

講座 診断 入学 申込  資料請求 体験授 業

2024年 2月 14日 自分が大切にしていること 岡本

こんにちは!担任助手2年の岡本大知です。

昨日の遠藤先生のブログは読んでくれましたか?

まだの人はぜひ覗いてみてください。

 

最近は寒い日が続きますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

僕はちょうど昨日くらいに、寝る時の敷布団を冬用のものに変え忘れていることに気づき、

「寒いな」と「今更変えてもな」という葛藤を抱えています。

 

そんなことはさておき、

今日は「自分が大切にしていること」について何かしら書いていこうと思います。

 

大学生になって色んな人と関わるようになるとやっぱり疲れてくる時があるんですよね。

そんな時にふと思ったのが、

自分の時間作りたいな

ということで僕は睡眠時間を含めた自分の時間を作ることを大切にしています。

毎日友達との予定を埋める日々も確かに楽しかったですが、

やっぱりゆっくり家で過ごす時間はある程度確保したいなと、

そう思いながら毎日過ごしています。

 

その分遊ぶ時、働く時は全力で頑張るつもりです。

実際の自分のキャパシティ以上にエネルギッシュにみえてそうな秘訣は、

実は家でチャージしているからということでした!

 

みなさんも冬用の敷布団の上でゆっくり自分の時間を楽しんでください。

明日の小原先生のブログも読んでくださいね。

担任助手2年 岡本大知

 

講座 診断 入学 申込  資料請求 体験授 業