ブログ | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ 

2019年 5月 27日 第1回 ボクらの時代

みなさん、こんにちは!!

 

今日は記念すべき第1回目、

『東進HS青葉台校  ボクらの時代』

をお届けします!!

 

テーマは…

『ボクらのGMT』

                      

 

 

それでは、スターーーーーーーーート!!

 

 

 

奥の列   左から 井上蓮、伊丹祐一、斎藤結衣

手前の列  左から 石田涼華、高柴日奈子、山田綾乃

 

 

 

山田        そもそもGMTって何だろ笑

井上  何人かの1グループで、週一で集まって話したりする!東進にしかないよね!

伊丹  担任助手から最新の情報も知れてよかった!

 

山田       みんなGMTで何してたー??

                 

日奈子 小テストしたり、担任助手やメンバーと話してた!

涼華  それな!

山田        私のGMTは毎回なんか食べて、いっつも盛り上がってた笑笑

 

伊丹  俺のGMTはクリスマスに東進に来てくれる担任助手の予想してた笑

結衣  最悪笑笑

日奈子 似たような進路に進みたい生徒が 集まるから、チームでもあり、ライバルになる存在だよね!

涼華  それな!

結衣  GMTごとでの競争とかあるし、自  然と仲良くなるよね!!

井上  俺らのGMTまじでうるさかった笑 

山田        けど、めっちゃ楽しかったね笑

涼華  受験期はまじでGMTがあるから頑 張ろうって思えた!

                 

日奈子 受験直前は日本史の問題みんなで 解いたりしてた!

井上  生物得意だったけど、GMTでやったテストで穴見つけられてよかった!!

 

結衣  楽しいだけじゃなくて、学習面でも本当にあってよかったっておもうよね!

 

山田        GMTにはみんな何求めてたー??

伊丹  リフレッシュ!

日奈子 やる気!

涼華  私も!頑張ろうって思えた!

日奈子 夏休みとかは、在校時間とか自分が1週間どんだけばんばったか知れる機会だった!

井上  俺、毎日行ってた!

涼華  私も!!

                  

山田        ずっといれるのすごすぎ笑

井上  めっちゃコンビニ何回も行ってた!笑笑

日奈子 私もカフェオレ飲んで頑張ってたわ~

井上  とにかく、もっと頑張ろうって思えた!!合法な息抜きって感じ  だよね!

結衣  それはわかる!自分でゲームとかしちゃうより罪悪感ないしね笑

伊丹  とりあえず、GMTは生徒にとっていいことずくめ笑

 

 

 

どうですか?!

みんな、GMTの良さ伝わりましたか???

ここには書ききれないぐらい、あふれるほど話が出てきました!

1年後みんなもこうなるよ~!

なので!!!

勉強面でも精神面でも支えになること間違いなしのGMTに絶対参加してくださ~~い!!!

 

 

 

👆上の写真は、GMTのお話が終わった後にみんなで好きなタイプについて語ってる時の写真です!!笑

正直、かなり盛り上がりました~!!!笑

 

これから始まるみんなのGMTでも

こんなくだらない話をできるくらい、

仲良しになってほしいです(^▽^)

私たち担任助手は

みんなにとっての心の支えになるGMTを

つくっていくので楽しみにしててね!

そして、毎回参加してね!

東進がみんなの頑張れる場所になるよう、

私たち担任助手は努力するし、

そのためにいるのでいつでも頼ってね!!

 

それではまた、第2回の対談たのしみにしててくださ~い!

誰が登場するんですかね??

期待しててください!(^▽^)

 

明日のブログは、見た目は小っちゃくてかわいい!💖

でも!!めっちゃしっかりしてて何かと頼れる豊岡 恵(めぐ)先生です!

担当してもらってる子も多いはず!!

ぜひぜひ読んでくださ~い!!

 

 

 


 

 

 

 

2019年 5月 26日 今では笑い話

こんにちは 

最近日焼けが気になる担任助手一年

上智大学文学部の小川真亜紗です!

 

皆さん昨日の小川凜太郎先生の

ブログは読みましたか?

受験を乗り切るためのポイントを教えてくれてましたね〜

 

 

 

GWが終わった今、

やることは勉強 

そして勉強です

私は勉強が嫌になったら校舎を抜けて散歩していました。

おかげで青葉台スクエアのハンズの商品の配置を覚えました(笑)

身体を動かすとリフレッシュ出来ておすすめです!

 

さて、前置きはこれくらいにして、

今回は私の受験に関する

ぶっちゃけ話をしたいと思います!

私は国立文系志望だったので、

センター試験をガチで頑張っていました。

一か月みっちり対策して挑んだ本番、

まさかの世界史Aを解く。

全力でマークを塗ったのに、

その直後には全力でマークを消していた。

時間が半分以上残っていたので世界史Bを解けましたが、

あの時は人生で一番冷や汗をかきました・・・

本番は模試の時と違って、

Aがあることを忘れないでください!(笑)

今では笑えますが、当時は全然笑えません。

人生終了の気分でした。

当時は担任助手の人に

バカにされると思って、

センター試験直後は

誰にも言えませんでした。

 

 

このブログを読んで少しでも笑ってくれた人、

息抜きになった人がいれば嬉しい限りです。

明日のブログは対談です

初の対談どんな内容になっているのでしょうか!?

お楽しみに

 

担任助手一年 小川真亜紗


 

2019年 5月 25日 自主性

みなさんこんにちは。

一橋大学商学部1年、

小川凜太郎です。

昨日の“元”Narcissist小川先生のブログは読みましたか?

脱Narcissistのメソッドが知れるので

ぜひご覧になってください

大学生になったばかりの僕ですが

一丁前に受験について語ろうと思います

僕が一番受験で必要だと思ったのは

自己分析能力計画性です

つまりは自分で考えるということです

自分で考えることのメリットは

目的を持って行動できる

やらされてる感がないのでモチベが上がる

自分にあった勉強法などが見いだせる

などなど沢山あります

勿論客観的な意見も重要です

しかし、客観的意見を落とし込むにはやはり自分で考える

ということが重要になってくるのです。

今一度立ち止まり

自分を見つめ直してみてください

明日も小川先生のブログがあります

小川3連チャンですね

是非ご覧になってください

 

 

 

 

 

 

2019年 5月 24日 ‟元“Narcissist小川

こんにちは。

担任助手4年の小川祥汰です。

 

ここ最近のブログ、みなさん読んでますか?

面白い記事がたくさんありますね。

私もこの流れに沿ってぶっちゃけ話をしようと思うのですが、

 

ぶっちゃけ話か--、、、

苦手です。。

自虐ネタとか、出来ないタイプの人間です。。

 

しかし、かわいい後輩がこのテーマでブログを書いてほしいというのでしょうがない。

恥ずかしながら、受験生時代の自分のぶっちゃけ話をします。

 

 

受験生時代、私は

ナルシストでした。

 

いや、別に自分をイケメンだと思っていたわけではありません。

それこそ、高校の時の自分の顔などひどいものです。

ただの坊主の丸米小僧でした。

気になる方には今度お見せしましょう。

高校時代の私の写真。

それはそれで黒歴史です。

 

ナルシストというのは、自分の容姿に対してではありません。

自分の能力に対してです。

 

というのも、

正直それまでの人生で失敗したこととか殆どありませんでした。

だから大学受験もなんだかんだいっうまくいくものだと思っていました。

格別行きたい大学とかなかったんですけど、

なんだかんだどの大学にも受かるものだと思ってました。

 

だから、

現役受験生時代の自分は正直一生懸命じゃなかったです。

もっと量も質も良い勉強が出来たのではないかと思ってます。

今でも。

 

受験は失敗しました。

慢心が招いた結果でしかありません。

ただただ、愚かです。

 

今思えばこの失敗は自分にとって転機となりました。

自分の弱さを自覚したからです。

120%の努力をしようと心掛けるようになりました。

 

 

失敗したことのない人は弱いとよく言われます。

確かに自分はこの失敗で強くなりました。

けど自分はこうは思いません。

弱いのは、失敗することを想像できていないから。

失敗する前に、常に失敗する可能性を想像しながら頑張れる人間になってほしいなと思います。

 

以上、“元”ナルシスト小川のブログでした。

 

慶應義塾大学経済学部3年 小川 祥汰

 

 

2019年 5月 23日 【勇猛果敢】


読者のみなさん今日もこんにちは! 

担任助手1年

明治大学に通っています

高柴日奈子です!

 

昨日のブログは読みましたか〜?

 

富浜先生がスキマ時間に編み出した

勉強法とは、、、!

わたしもやってればよかった〜と思いました!まだ読んでない方は

先にそちらをお読みください☺︎

 

 

 

校舎でのブログの貼り紙やホワイトボードでの告知など、努力の甲斐あってか、

 

 嬉しいことに最近、青葉台校のブログの

読者様が増えていてですね、、、、焦

 

急いで『文章力 たかめる

ぐぐっております。

 

文章力が乏しいのは受験生時代からの

悩みでした。

これはぶっちゃけ話と言っていいのか

わかりませんが、

文章力をつけるために、

わたしは新聞を読んでました^ – ^

 

文章力をつけるのと同時に受験科目として

必要だった小論文でのネタを増やす

という目的で読んでいたのですが、

結果的に期待以上に➕プラス➕の効果が得られたのです!!!わお!

 

 

『スマホひとつでたっくさんの情報が

得られる現代で、なんでわざわざ “新聞 ”なの、?』

そう思ったみなさん〜

新聞ってすごいんです

テレビやネットニュースは、新聞記事を元に作られてるんですと!

 

ということは、、

 

たくさんの取材から裏付けされた根拠で

正しい構成正しい日本語で書かれた新聞は

文章を学ぶのにもってこいってことです!

 

 

メリットについて話すと、、

みなさんが日々、演習として解いている問題にも多く現代の社会問題

取り上げられています

もちろん、それらの問題についての知識がなくても解けるけど、、

予備知識を新聞で身につけていたおかげで

理解度は違ってくるし、

自分の意見を持った上でさまざまな社会問題への見解を、演習を通して知れる

受験勉強と共に、思考力もつくという

一石二鳥〜

 

そんなこんなで、きづいたら

英語国語も解くのが楽しくなってた

自分がいてびっくりしました!

 

そもそも

新聞を読もうと思いついたきっかけは

明治大学の教授もしていらっしゃる方の、

新聞について熱く語っている本を

たまたま本屋で目にして読んだからなのです

 

 

何事もトライしてみることが大切

痛感しますね

 

このブログでわたしは新聞を絶対に読めと言っているわけではなくて、

 

 

(もうみんなできているかもしれないけど)

自ら情報を得てそこから吸収する。

ことが大切なのだよ〜という話でした

 

 

こうみえて

心はメラメラ燃える熱い人間でしたので

熱いブログを書いてしまいました

 

 

さてさて

締め方がわからなくなってしまいました泣

なのでここらへんで、

(ださい泣)

 

 

今回のブログは

みんなが書いている、受講や時間の使い方についてのぶっちゃけ話とは

少し違った位置からの内容となってしまいました!長々と失礼しました、、

いかがだったでしょうか〜(^_^)

 

 

明日は担任助手4年目、助手界のプロフェッショナルとも言うべき存在、、、

小川祥汰先生のブログです!

わたしも生徒時代にお世話になりまくった過去があります!!

お忙しい中で時間を割いて、書かれたブログ、、、乞うご期待です^_^

 

 

 

担任助手1年 高柴日奈子