ブログ | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ 2022年07月の記事一覧

2022年 7月 30日 森

みなさんこんにちは!

担任助手1年の甲斐桜甫です

7月ももう終わりに差し掛かり、いよいよ夏本番の8月がやってこようとしていますね!

いやですね暑いの

ほんとに

溶けそうです

 

さて、今回のブログもなぜかトップバッターを任されてしまったので、

納得いってないですががんばって書きたいと思います

今回のテーマは「私の通う大学紹介」

ということなので、僕が通っている横浜国立大学について紹介したいと思います!

 

ということで悪いところから紹介します

まず、最寄駅から結構遠いです

基本的に相鉄線の和田町駅・羽沢横浜国大駅、市営地下鉄ブルーラインの三ッ沢上町駅

の3つが最寄り駅として使われますが、

なぜかどの駅からも結構歩きます

夏は本当にやばいです

部活くらい汗かきます

大学についたときにはすでに家に帰りたくなっています

家から学校までの通学時間の半分は徒歩です

足腰を強靭にしたい方にはとてもおすすめできる大学になっています

 

あと、自然豊かすぎです

横浜国立大学というくらいだから、都会の横浜を想像したあなた

残念正解はでした

森の中で木々に囲まれながら、学問に取り組むのが横国生です

これは一概に悪いところとは言えないかもしれません

自然や昆虫が大好きな方にはむしろ良いところでしょう

僕もそんなに悪いとは思ってません

虫が出なければとてもいい環境だと思います

ですが、都心の私立大学のようなキラキラしたキャンパスライフを想像して入ると

とても悲しくなっちゃうと思います

なので、横国を志望している方は必ず一度は大学に足を運んでみることをおすすめします

現実をしっかりと目に焼き付けましょう

 

さて、ここまでは半分愚痴のようになってしまいましたが

ここからは良いところを紹介したいと思います!

一つ目、横浜が近いことです

自然豊かとは言えども、一応横浜市内にあるので横浜は近いです

ブルーラインの三ッ沢上町駅からは3駅で着きます

なので授業終わりに横浜で遊ぶ、なんてこともできるわけです

とても魅力的ですね^^

 

二つ目、同級生のレベルめっちゃ高いです

例えば、前期東大・東工大落ちちゃって後期横国受けて入ってきたよ、とか

地方の県内トップの公立高校から来たよ、とか

そういう本当に賢い人たちがざらにいるので、頭が上がりません

特に後期組の方たちのレベルの高さすごいです

僕みたいにやっとこさ合格したみたいな雰囲気ではありません

なので勉強への意識がとても高い人が多く、

自分も勉強の意識がおのずと高くなります

勉強しやすい環境、という点ではとても優れた大学だと思います

 

さて、長くなってしまいましたが

僕が皆さんに伝えたかったこと

それは、

横国いいとこだから是非来てね!!

っていうことでした

伝わってたらとてもうれしいです

 

さて、次のブログは3年生の高橋先生です!!

3年生ですからきっと大学のことを知り尽くしているに違いありません

必見です!

 

 

担任助手1年 甲斐桜甫

 

 

 

 

 

 

 

 

入学 申込  資料請求 体験授 業

 

2022年 7月 29日 本番の時間通りにあわせちゃえ!

こんにちは~

担任助手3年の井上奈美です。

今回は「夏休みの必勝法」☀️として

助手が連載を続けてきました。

7月も終わりますね…

皆さん朝や1日中勉強に慣れてきましたでしょうか?

ぜひ、いろんな必勝法をみて、

自分の必勝法を見つけてみてください。

 

ということで、このテーマを締めくくる、

私がお話する必勝法は

「本番の時間に合わせて勉強する」

です!

 

二次私大の試験時間、いつから始まるか知ってますか?

そう、大体の学校が10:00~です。

最初の科目が何か知ってますか?

そう、大体の学校が英語からです

(早慶、MARCH、京大・一橋2日目)

 

お昼後の科目知ってますか?

そう、大体の学校が国語です。

(早慶・MARCH、共通テストもお昼後です)

 

試験時間を組む人鬼👹すぎません!?!?

朝、最初に体力使う他言語の、英語をやって、

昼、眠くなる時間に、国語やって、

普通に鬼👹ですよね…

でも、本番は決まっています。

もう、合わせるしかない!!

 

つまり、本番の時間に最大限の力を出す勉強を

しなければならない!

本番の時間に合わせて

試験問題をやったら、対策できるのでは?

ないでしょうか?!?!

 

鬼のような本番の時間👹に合わせるために、

ぜひ、本番の時間に過去問を解くをやってみてください!

 

担任助手3年 井上奈美

 

 

 

 

入学 申込  資料請求 体験授 業

2022年 7月 28日 東進を家と思える夏にしよう

みなさん段々と暑くなってきましたね🥵

どうも担任助手2年の大原希海です。

今回のテーマが『夏休みの必勝法』ということで

私がしていた夏休みに活用方法についてお話ししたいと思います。

 

私は高校2年の夏休みに招待講習を受けて入塾しました。

なので高2の夏の活用法よりも高3の夏についてお話ししたいと思います🫡

私が意識してたことは『東進を家だと思うこと』です。

どういうこと??ってなりますよね。

夏休み青葉台校は8:00〜21:00まで開館しています。

ということは13時間校舎で勉強することができるんですね。

開館から閉館まで校舎にいたとして、22:00くらいに家に帰ったとします。

そして次の日にまた8:00の開館から校舎に来たとします。

そしたら校舎と家の比率が13時間:11時間で家よりも校舎に

いることができるんですね。

日曜日は閉館時間が少し早かったり、お盆の3日間は校舎が閉まったりと

毎日することはできませんが約40日間ある夏休みを全て

東進に注ぐことができれば520時間も集中できる環境で勉強ができます。

夏休み前まで部活が忙しかった人、たくさんいると思います。

巻き返すなら今です。今しかないんです。

夏休みを活用できるかどうかであなたの合否が決まるといっても

過言ではありません。

校舎で皆さんのことをお待ちしています。

一緒に暑い夏を乗り越えましょう🫠

 

担任助手2年大原希海

 

 

 

入学 申込  資料請求 体験授 業

2022年 7月 27日 最高の夏にしよう

お疲れ様です!みなさん元気に過ごしていますか?

絶賛夏バテ中の担任助手2年塚田優羽です。

 

昨日の山本先生のブログは読みましたか?

山本先生なら暑さも吹っ飛ばしてくれる元気をもらえそう、、!

まだの人は今すぐ読んでね!

 

さて、今回のテーマは「夏休みの必勝法」です!!

正直月日が経つにつれ記憶はどんどん薄れていくものです、、、

私なりに2年前の記憶を呼び起こして紹介します~!

 

私が考える夏休みの必勝法は一つです。

それは

「人生で一番勉強する」

ということです。

 

夏休み明け、秋からの方が勉強するんじゃないの?冬休みもあるし!

と思う方もいると思いますが、

実際学校がなく1日をフルに使えるまとまった期間は夏休みです。

冬休みは直前にあたるので、体調管理に全力を注いでほしいという気持ちもあります。

 

勉強いやだなあ、暑いなあとか思っている人、

今年の夏休み1か月以上に勉強する日がないと思ったら、なんだかできる気がしませんか?

 

今年の辛くてきつい夏休みを乗り越えた先には、少なからず大学4年間での楽しく充実した夏休みが保証されるんです。

 

やるしかありません!!

 

といっても、具体的にどうやって頑張るのか?

 

私がおすすめする過ごし方を紹介して終わろうと思います。

 

①朝は早起き・東進時登校

②東進(ないし家)では実際の試験時間に合わせて勉強

③日が出ている時間に頑張る・夜は早く寝る

④勉強する時間と休み時間をメリハリつける

⑤頑張る代わりにご褒美を設ける(アイスとか🍨)

どれも説明はいらないと思いますが、とくに④が大事です!

私は東進=勉強 家=休む

というスタイルを確立したので、もはや帰り路から音楽を聴いて勉強からは離れていました。

 

担任助手2年目をやっていて思いますが、やはり勉強する場所が決まっていて

メリハリがついている子の方が

成績が良かったり、第二志望以上に合格していました。

 

今年は特に暑くて、疲れてしまっている人も多いと思います。

体調管理はしっかりしながら、

でもちょっと無理するくらい、自分の持ってるキャパシティのすこーし多めに勉強する意識」

を持ってみてください。

 

夏休みを自分のものにできた子は、夏休み明けの顔が違います。

みんなが過去一の努力ができるよう、私たちも過去一のサポートをします。

 

青葉台校みんなで最高の夏にしましょう!

 

明日は大原先生です!

東進活用マスターの大原先生の必勝法、読まない理由がありません!お楽しみに!

 

担任助手2年 塚田優羽

 

入学 申込  資料請求 体験授 業

 

2022年 7月 26日 効率よく!

こんにちは!

担任助手2年の山本彩葉です。

 

昨日のブログは読みましたか??

ちなみに、タイトルは「嫌いな季節は夏」です。

このタイトルを見た瞬間に、私は誰が書いたブログか分かりました(笑)

まだ読んでいない人は、誰のブログか確認してきてください!!

 

それでは、本題に入ります。

今回のテーマは「夏休みの必勝法」です。

 

 

私が思う夏休みの必勝法は

“効率よくたくさん勉強すること”

 

たくさんの時間を勉強に費やすのは当たり前ですよね。

ですが、効率が悪い勉強をずっと続けていても効果的とはいえません。

 

じゃあ、効率のいい勉強ってなに?ってなると思います。

人によって違うとは思いますが、

私は大まかなルーティーンをつくって勉強していました。

 

例えば、

朝は過去問、お昼休憩をはさんで過去問の復習、ちょっと休憩して受講する

みたいなかんじです。

 

自分が一番やりやすいルーティーンをつくって

夏休みを過ごすといいと思います。

 

ポイントは適度に休憩を挟むことです!

青葉台を散歩したり、ちょっとおやつを食べたり試してみてください^^

 

自分が一生懸命勉強したことは自信となってのちに帰ってきます。

逆に、夏休みに全力で取り組めないとのちに不安として帰ってきます。

この夏休みを有意義なものにできるかどうかはみなさん次第です!

がんばっていきましょう!!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

明日は塚田先生です。お楽しみに!!

 

 

担任助手2年 山本彩葉

 

 

講座 診断 入学 申込  資料請求 体験授 業

過去の記事