Power nap ! | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2019年 7月 3日 Power nap !

こんにちは

夏が似合う(らしい)男

明治学院大学社会学部2年 深澤 圭です

 

昨日の小川真亜紗先生のブログは読んでいただけたでしょうか?

閉館後にどう過ごすのか… 勉強にメリハリがつかない生徒は必見です!

 

ブログ本編に入る前に深澤の近況について、少々お付き合いください。

この深澤、先週の火曜日の夜から発熱しまして、水~金の学校を休んでしまいました。

熱は高いときは39.2℃ 低くても38℃としんどかったです。

深澤はここで2つのものを失いました。

まずは視力 Youtubeの見過ぎで目が明らかに悪くなりました。

次に筋肉 腕が細くなり、夏が似合わなくなりました。

はい、以上です。

気温も上がり、雨続きで湿度も上がり、夏らしくなってきました。

体調管理をしっかりして時間を浪費しないようにお気を付けください。

 

ここからがブログ本編です!

今回は深澤の息抜きの仕方について一例をご紹介いたします。

 

Power nap

これ本当に効きます。

Power nap、簡単に言えば昼寝です。

napは昼寝という意味の英単語です、覚えておきましょう!

昼寝といっても時間は15-30分程度のものです、仮眠かな。

 

人は眠りについて30分すると「睡眠惰性」という状態に陥ります。睡眠惰性に陥ると深い眠りについてしまい、起きたときに疲労感が残ってしまいます。その睡眠惰性に入る前に起きることで、効率よく回復でき、睡眠意欲を解消できるというものです。

 

深澤はこれを受付のテーブルで行っていました。万が一寝過ごしてしまっても、担任助手が起こしてくれるからです(笑)

 

東進では寝ないと決めても、眠くなってしまうのが人間の性であります。眠い状態で非効率的に勉強するよりは、頭が冴えた状態でやる方が効率がよいのでは?という深澤からの提案です!

 

+αで、カフェインは体内に入ってから30分ほどで効力を発揮します。コーヒーなどを飲んでからpower napをすれば、起きたときにちょうど頭が冴えてもっとpower up!できることと思います!!

 

これも一種のメリハリだと思います。集中できないなら何かしらの方法でリフレッシュして、目の前の勉強に集中できる状態を作りましょう。

 

さて、明日のブログはお笑い大好き田中先生です。

どんな笑いが飛び出すか楽しみですね!

 

それでは私はこの辺で…

 

担任助手2年 深澤 圭

 

〜夏期招待講習について〜

 

今なら4講座無料!!

現役大学生に受験のことをいろいろ相談もできる!!

高校3年間なんてあっという間。

夏休みは3回しかない。

けど、高3の夏はみんな勉強すると思う。

じゃあ、高1、高2の夏は?

本気で第一志望に合格したい人、

大学受験について詳しく知りたい人、

東進に興味がある人、

周りに差をつけるならこの夏、

ちょっとだけ無茶しませんか。

あとで絶対、「やってよかったあ。」

そう思える夏にして見せます!

青葉台校と一緒に頑張ろう!

↓詳しくはこちらをクリック↓


 



最新記事一覧

過去の記事