ブログ | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ 2022年06月の記事一覧

2022年 6月 30日 60年前の日本を

おはようございます

こんにちは

こんばんは

 

東京理科大学経営学部経営学科3年の高橋です

 

いよいよって感じですが

皆さんいかがお過ごしでしょうか??

高橋も元気にやっていると思います

 

さて、

今回のテーマは「担任助手の志」ということで

ここまで沢山の担任助手の志について書かれてきましたね

昨日は井出先生でした!

しっかり志があって素晴らしいですね

まだ見ていない人は是非見て下さい!!

 

僕は

受付に貼り出されている紙には

「経営的視点による日本の再興」

という事を書きました

 

中学生や高校生の時から

昔と比べて日本は経済的競争力が低下している

といった内容の事をよく聞いていました

 

GDPが~や企業の時価総額が~

といったことですね

 

それ自体に自分が直接関わっている訳では無いですが

ずっとそれにモヤモヤしていました

 

さらに現在は少子高齢化などの問題もあります

 

経営学部経営学科という環境で学んだことなどを活かして

少しでも貢献したいという思いから書きました

 

そろそろ社会に出ることも考え始める学年になってきましたが

少しでも自分の志に繋がることが出来たらなと思っています

 

ここまで沢山の担任助手の志を見て、

何か感じたことはあるでしょうか

明日は須藤先生です!

今回のテーマのブログもあと少しです!

是非チェックしてみて下さい!!

 

それでは今回はこの辺で

次のブログで会いましょう

 

担任助手3年 高橋遼平

講座診断 入学申込 資料請求 体験授業

 

 

 

2022年 6月 29日 確かな安心を、いつまでも

みなさんこんにちは!

担任助手2年の井出遥香です!

 

昨日の三橋先生のブログは読みましたか?

彼女の志はしっかりしていて読んでいると感心してしまいます

良い刺激を与えてもらえると思うのでみなさんもぜひ読んでください!!

てことで今回は志について。

ここまで結構な量の担任助手の志に触れてきたと思うんですけど、どうですか?

いろんな志を持った人がいるんですよ、これこそ多種多様。いろんな分野に携わっている人と関われるいい機会なのでぜひ受付に絡みに行ってみてください!

 

てことで私の志。

安心できる毎日を支えたい

そう考えてます。

具体的には、保険会社に就きたい。

ちなみにブログタイトルは明治安田生命の企業理念です。別に意図はありません。

保険についてみなさん考えたことありますか?

私、コロナが流行って家から出られなくなった時に受験生だった代なんですけど、

学校にも東進にも行けないしゲームとか流行っていることとかするわけにもいかなくて勉強するしかなくて

そんな時にぼーっと考えてて、保険ってこんな不安定な時にしか見えてこないけど、

それがあるから毎日を安心して過ごせるんだなって感じました。

コロナでこれまでの日常が崩されたけど変わらないこともあるなって思って、この志に至りました。

 

去年のこの時期も同じように志のブログを書いたんですけど、その時には

“自分を自分で守れるようになる”

と書きました。それは今も変わってないし、変わらないと思います。

法学部を選んだ理由だし、そのために今訳わからない法学を少しでもわかるように努力してます。

高校3年生の時にこの職業に就きたいと決めたけど、うまく言語化ができていなくて、去年はそう書きました。

大学に入って今まで自分が経験してきたよりも広い世界を体感して、いろんなことを経験していろんな人と関わって、やっと言語化できるようになりました。

 

自分の将来を考えるためにはたくさんの経験が必要だなと感じます。

大学に進学してから見える世界は広がるけど、

高校のうちにしかできないことがたくさんあります。

たくさんの挑戦をしてみてください。

 

 

担任助手2年 井出遥香

講座診断 入学申込 資料請求 体験授業

 

2022年 6月 28日 未来の日本変えたくない?

みなさんお久しぶりです!

担任助手2年の三橋茉由子です

6月も残り2日。あっという間ですね~

受験生はいよいよ勝負の夏が、高1、2生にとってはワクワクの夏がやってきますね。

どのような夏にしたいのか目標を決めておくと

充実したものになりますよ!

私もこれから計画を立てようと思います^^

 

さて、今月のテーマは’’担任助手の志’’です

今までのブログは読みましたか?

それぞれの想いが込められているので、

是非受付に掲示してあるものと併せて読んでみてください!

 

私の志はというと

教育で日本を変えたいという思いがあります。

 

過去の話をすると、

教育に興味を持ち始めたのは中学生の頃です。

私は学校に行くのが大好きで、その頃は

担任の先生みたいになりたい!

という漠然とした思いがありました。

 

ただ教育というのは学校教育だけではありません。

教育はどの時代のどんな場所でもなされてきた行為です。

教育が人をつくり、人が’’今’’を’’未来’’を作ります。

そう考えるようになったとき、単に’’学校で教える’’という立場からではなく

’’教育を授ける’’立場から日本を変えてみたい

と思う様になりました。

 

実際、具体的にどのような職業について

どのようなことを成し遂げたいのかというのは

決まっていませんが

大学生である今のうちに多くのことを知り、様々な視点から

物事を捉えられるような人になりたいです。

 

その中で自分の行きたい道を見つけていければ

いいなと思っています。

 

なかなか抽象的な話にはなってしまいましたが、

高校生のうちにどのような職業に就きたいのかはさておき、

大学で何を学びたいのかは決めておきたいですね!

 

時間はあるように見えてあっという間です。

改めて自分を振り返る時間を作ってみましょう!

 

明日のブログは井出先生です

いつも笑顔な井出先生が願うこととは何でしょう…!

お楽しみに!!!

 

担任助手2年 三橋

 

 

講座診断 入学申込 資料請求 体験授業

 

2022年 6月 27日 西川の志

こんにちは担任助手一年生の西川生真です。

昨日の山中先生のブログ、ぜひご覧になってください。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

西川はサークルに入らないといけないかもと思いつつ、

いまだにサークルについて調べてもいないという危機感のなさを露呈しております。

さて今月のブログのテーマは担任助手の志ということですが、

西川は受付に「グローバル社会で活躍する!」 とありえないほど抽象的なことをデカデカと書いております。

しかし、適当に書いているわけではなく本気でグローバル社会で活躍したい

と考えその一心で現在何をやろうか色々考えています。

ではなぜグローバル社会で働きたいと考えたかというと

小学生の時、叔父が勤めている某グローバル企業で会社見学をする機会がありました。

そこで当時の西川少年はそのオフィスの自由な雰囲気に強烈な憧れを抱いたわけであります。

自由っていいですよね。

さまざまな選択肢があり、型にはまっていません。

日本も働き方改革が進んでいますが 僕の18年間の超絶短い人生の中での評価はまだまだ進んでいないなと感じています。

なので英語にしろ中国語にしろ真剣に取り組み、

数多くの選択肢があるグローバルな社会で働きたいと考えました。

要は自分が自由な環境にいて、色々な選択肢が欲しいということのようです。

自分でブログ書いていて気づきました。

みなさんの志はどうでしょうか。

明日は僕の中で超志高そうだと勝手に思っている三橋先生です。めちゃくちゃ期待しててください。

それではまた東進でお会いしましょう。

担任助手一年 西川生真

講座診断 入学申込 資料請求 体験授業

 

 

 

2022年 6月 25日 私の志

みなさんこんにちは!

担任助手2年の山中です

梅雨入りしてしまい、毎日パッとしない天気が続きますね

雨はテンション下がってしまいます

もう少しで夏休みということもあり、みなさんやらなくてはならないことに集中しましょう!

さて今回のブログのテーマは、志。

これまでたくさんの担任助手が志について書いてくれています。

みなさんぜひ読んでください。

 

では僕の志は何か

たくさんの文化が混ざり合った組織で活躍する

ということです

受付に詳しいことが書いてあるので、ここでは何故そう思うようになったのかの理由を書きたいと思います

なぜこう思うようになったのかというと、ゼミでの勉強が大きいです

僕のゼミでは、「異文化組織論」というものをやっています

異なる価値観を持った人たちを、組織としてどのようにまとめ上げるかということを勉強しています

この学問を勉強していくうちに、海外で活躍する人に憧れを抱くようになりました!

大学の勉強は、大きな影響を与えると思います。

多くのことに大学生の間に触れて、学ぶべきだなと思います

 

明日は、一年生の西川先生のブログです。

一年生の彼は何を考えているのでしょうか。ワクワク

明日に期待しましょう

担任助手2年 山中快太

講座診断 入学申込 資料請求 体験授業

 

 

 

過去の記事