暑い | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2018年 7月 22日 暑い

汗って、体外に分泌して、気化熱を用いることによって体温を下げるためのものですよね?(外分泌)

でも暑い上に湿度も高いからもはや汗を体内にかいているような気がする、横浜市立大学医学部医学科の近藤です。

みなさん体調管理はしっかりとできていますか?

うおおお夏休みだ!一日中勉強だ!!睡眠時間も削っちゃうぞ!!!

みたいな意気込みの人も多いと思いますが、夏休みも平常運転することが大切です。

あんまり意気込むと、無理しがちです。

一時間でも多く勉強したい気持ちはわかりますが、体調を崩したら元も子もありません。

下手したら一週間入院で点滴とかもあります。

夏休みは短いようで長いです。長期戦です。

学校の定期テストみたいに無理な生活をしていたら体調を崩します。

体調管理には本当に気をつけてください。

 

もう一つは予定づくりについて話したいと思います。

みなさんそもそも予定を立てていますか?

予定立てには二つのプロセスがあります。

一つ目は逆算的なプロセスです。

夏が終わっているまでに受験に受かるためにはどこまで勉強が進んでいれば良いのかを考えます。

そしてもう一つはやるべきことを落とし込む作業です。

ここで予定に落とし込む作業をするときに大切なことがあります。

それは、詰め込みすぎないこと!

間違いなく自分が思っているよりも予定はズレます。

そこで自分がやっていたのは、休日を1日、一週間のうちに作ること!

は?受験生に休みはないだろ?と思うかもしれませんが、これがとても有効です。

一週間の予定でずれた部分をその休日で穴埋めします。

こうすることで一週間のうちに予定のズレを解消することができます。

まさにbuilt-in stabilizer ですね!(違うか。)

そして、一週間で予定通り進んだら、実際にその日は休んじゃいます!

休みを作りたいと思うと、勉強効率もアップしますよ!

よかったら試して見てね。

あと、実際には罪悪感で三時間くらい遊んだらまた勉強したくなると思います。(私はそうだった…)