#助手とは | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2019年 10月 3日 #助手とは

Hi, guys!

I’m Takuma Nagumo 

from America.

I’m glad to see you in this blog!

 

いや誰が来日してる外国人か。

電気通信大学Ⅲ類機械システム専攻、

2年の南雲拓真です!

 

ついに後期になって、希望の学科に

いくことができました!

ぱちぱち。ありがとうございます。

 

ということで今日のテーマは、

前のみんなと同じ、

「私が担任助手になった理由」

です。

 

私が担任助手になったのは、

受験で先輩の助手に

お世話になった恩返しと、

担当を超えたい!

という思いからでした。

 

受験でお世話になったというのは、

私の第一志望合格に向けて

サポートをしてくれた、

ということもありましたが、

その過程の努力そのものの

大切さを教えてくれた

ということが大きいです。

 

ちょうど今くらいの時期、

私が私立W大学の指定校推薦を

出すか迷っていた時、

当時の私の担当は、

「出しても私はいいけど、

拓真くんがあとで絶対後悔する」

と、そう言ってくれました。

 

今思えば、絶対あのとき出したら

後悔していたし、

今の自分はなかったと思います。

 

その後も東進で勉強する私を

ずっと応援してくれた担当に、

自分も助手になって恩返ししたいと

そう思ったのです。

 

もう1つの理由は、そんな担当を

超えたいと思ったことです。

 

私はもちろん担当を

尊敬していました。

 

でも、雲の上の人だ、とは

思いませんでした(笑)

 

だからこそ、この人を超えたい!

と思ったのです。

 

助手になって2年目、

あの人をもしかしたら

超えていないかもしれないし、

あるいは

超えられたのかもしれません。

 

目の前の生徒にとって

一番の助手になるのは、

簡単なようでとても難しいです。

 

でも今、東進には本当にすごい、

尊敬できると思える

先輩が、同期が、後輩がいます。

 

この仲間たちが、この仕事で得た

一番の宝物です。

 

だからこそ私も、

みんなにここまできて欲しいと

思います。

 

まずは目の前の受験に集中。

だけど少し未来のことも

考えてみてくださいね。

 

さ~て、明日のブログは?

東進1のパリピ、

河合先生です。

彼はなぜ助手の道を選んだのか??

ぜひ読んでくださいね!

 

それではじゃんけん行きます。

じゃんけん…

 

 

 

 

 

チョキ!

明日もお楽しみに!

 

see you next time.

担任助手2年 南雲拓真

 

 

 

 


過去の記事