人一倍? | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2019年 3月 28日 人一倍?

こんにちは!

(元)担任助手4年の木賀光輔です!

↑※3/24が最終勤務日でした

 

今日は、

僕自身の大学受験と

4年間担任助手として受験生を見てきた中で

ずっと違和感に感じていたことを

話そうと思います。

 

ずーっと感じていたのですが、

受験勉強において

人一倍”って言葉は

おかしくないですか…?

 

たとえば、

1日10時間勉強するAさんの

人一倍“頑張るとしたら

時間でいえば

20時間勉強することになりますが

おそらく物理的に不可能でしょうし、

仮に20時間やれたとしても

その20時間の内容は、正確には

「Aさんがやった10時間の内容×2」

にはおそらくなっていないですよね。

 

ようするに

周りがどれくらいやっているかなんて

本人以外わかるはずがないと思うんです。

周りとなんて比べようがないと思うんです。

 

受験勉強においては

人より頑張る“ことなんて

とてもできないんですよね。

 

以上が僕の感じていた違和感

だったわけですが、

 

だからこと必要なのは

綺麗事かもしれませんが、

自分なりに頑張る

ことだと思うんです。

 

もちろん、

終わったあとに振り返れば、

あーすればよかった

こーすればよかった

もっとできた

思うかもしれませんが、

 

人より頑張ったかはわからないけど、

自分なりに頑張った

 

人より充実したかはわからないけど、

自分なりに満足した

 

そんな風に最後言えるように、

自分なりに、

高校生活や、大学生活を、

積み重ねていって欲しい思います!

 

書きたいことを書きたいだけ

書きたいように書きました!

まとまりのないブログでごめんなさい!

 

最後になりますが、

4年間、僕が担任助手として働く中で

僕と関わってくださったすべての方々

本当にありがとうございました!

立教大学4年 木賀光輔