アタマを使う | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2019年 10月 16日 アタマを使う

こんにちは!

 

担任助手1年の新居佳南穂です。

そろそろ読み方覚えてくれたでしょうか?

(…わかんない人、このブログを最後まで読んだら答えあります!)

私は最近ずっと津軽三味線の音にはまっていて、通学中ずーっときいてます。

本当にかっこよいので、一度でもいいからきいてみて!

 

それはともかく、

今回のブログのテーマは高1・2生に今伝えたいことなのですが、

他の助手のブログを読んでいて、どれもすごく共感します。

まだ読んでない人は、三味線の曲流しながら、さかのぼってでも読んでください。

 

 

私からは、高1・2生に一つ聞きたいことがあります。

ちゃんと頭をつかって勉強していますか??

え、頭使って勉強するなんて当たり前じゃん、って思ったかもしれません。

でも本当にそうでしょうか?

ただ手を動かしているだけになってないですか?

 

東進生の場合、

受講をいつまでに終わらせようとか

マスターをはやく完修しようとか

いわれることが多いと思います。

 

その意味・理由はちゃんと理解できていますか?

意味を理解できているのとできていないのでは、勉強の質はかなり変わってきます。

 

そして勉強に限らず、自分のひとつひとつの行動の意味を考えて行動してほしい!

というのが私の伝えたいことです。

 

なんで大学に行きたいのか

なんで自分は第一志望の大学に行きたいのか

なんで受験勉強をしているのか

 

誰かに言われたから、周りがそうするから、という理由だけではなくて、

「それがどのように自分のためになるのか」を考える時間を取ることは、結果的に目標への近道となります。

 

ぜひこの機会にいちど考え直してみてください。

 

明日のブログは、忙しそうなのに校舎ではいつも明るい斉藤結衣先生です!

お楽しみに!

 

一年担任助手 にいかなほ

 

 

 


最新記事一覧

過去の記事