木の葉薫る旅の訪れ | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2019年 10月 9日 木の葉薫る旅の訪れ

ぬ、こんにちは!

青山学院大学の佐野風史です!

 

朝が少し肌寒い日が続きますね。この時期は夏と比べて寝心地が良くて良いんですけど、なかなか起きたくなくなっちゃっていやです。笑

 

が、どうにか起きれてます。

 

 

昨日の蔵野先生のブログは読みましたかー?

蔵野先生のブログは毎度毎度込められた想いが強く、読むたびに心がひしひしとなります。

そんなブログ、是非読んでみてください。

 

 

さあ、僕も高1.2生に伝えたいことを書きます!

 

伝えたいことは1つ!自分の選択肢を狭めないこと。

これは本当に言いたい!ていうのも自分の経験があったからです。

以前もブログに書きましたが、僕はずっとロケットや人工衛星を飛ばしたいと思っていました。だから航空宇宙工学科のある大学にしか行きたくない!という、かたよった思考で生きていました笑

全然これって悪いことではないと思います。なんなら夢があってとてもいい!

 

でも、1つ後悔してることがありまして。航空宇宙工学科以外を知らずして航空宇宙工学科のみを目指してたことです。高校中、テニスに没頭していたので、頭はテニスと宇宙のことのみ。他の事を考えようとも思ってませんでした。

それがあり、受験学年の高校3年生勉強真っ只中、初めて選択肢が増えたときに困りました。

 

選択肢はいつ増えてもいいけど、余裕はあった方がそれを生かしやすいです。

だからこそ高1.2年のうちは勉強も学校も色々大事だけど、本当に興味の幅を広げることも大事!どこかで開かれるワークショップやイベントに参加することは今のうちにやっておくべきです!

 

なんと驚くべきことに、東進にはトップリーダーと学ぶワークショップやサイエンスセミナー、清華大学短期留学などのイベントがたくさん揃ってます!

1.2に戻れるもんなら行きたいです。(切実に)特に、留学。本当に本当に。

 

あとは何事も楽しむことが大事!楽しいことも辛いことも全力で。

 

そして次は高3に伝えたいこと!

それは1つ!自分を持つこと。

この時期、人によって色々な人がいると思います。受験が終わった人も終わってない人も。終わった人はここからの期間に何をするかよく考えて生きましょう。

 

まだ受験が来ていない人は、ここからです!来たる2020に向けて着々と準備を進めて行きましょう!!ですが、おそらく勝負は年明けのタイミング。ここで気を緩ませるか、さらに引き締めるかで、大きく変わります!そこまで意識して生活していけるといいですね!

 

 

さあ、明日のブログは田中先生です!

どうぞごらんあれ

 

 

担任助手1佐野