いまってほんとになつですか | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2019年 7月 15日 いまってほんとになつですか

こんにちは。

担任助手4年の小川祥汰です。

 

さて、本日のブログのテーマは「夏休み」

連日、担任助手たちが夏休みの息抜き方法やタイムスケジュールを紹介してくれていますよね。

例えば昨日のブログ

豊岡先生が魚になって、相棒を使って秘伝のアレをしてました。

?な人は昨日のブログをみてください。

偉い!と思うことでしょう。

 

しかしどうでしょう。

夏休みについてのブログを書く気になれません。

だって、、

ほんとに今って夏なんですか?

まさか7月の中旬になってもパーカーを着ているとは思いませんでした。

夏男な僕にとっては辛い日々です。

 

というわけで、今日の僕のブログのテーマは

「夏休み、気分が上がらなくなった時の対処法」

です。

 

夏休み、みなさん意気込んで勉強しようとしてくれていると思いますが、

毎日15時間も勉強していれば、中には気分が乗らない日も出てくると思います。

では、そんな時どうするか。

 

①新しいことをしてみる

学力を伸ばすために最も大事なことは「継続」

しかし、その次に大事なのは「挑戦」だと思います。

毎日同じ勉強しているとマンネリ化してきてしまいますよね。

ダレた時こそ新しいことしてみましょう。

 

②得意教科の勉強をする

「好きこそものの上手なれ」

とはうまく言ったもので

やはり、得意な教科ほど学習が捗りますよね。

「苦手な教科、やらなきゃ」

と思ってしまいがちだと思いますが、

気分が乗らない日くらいいいじゃない

好きな勉強をとことんやりましょう。

 

③人と話す

思い切った休憩も大事です。

特におすすめなのは「話す」こと。

疲労回復効果はもちろん、人と話すと学びがあります。

疲れたら受付に出てきて、担任助手とお話でもしてみたらいかがでしょう。

きっと、やる気が出るはずです。

 

長い夏休み、いかにうまく自分の体と付き合っていけるかが勝負です。

頑張りましょう。

 

明日のブログは伊丹先生です。

明日もお楽しみに!

 

慶應義塾大学経済学部3年

 

 

 

〜夏期招待講習について〜

今なら3講座無料!!

現役大学生に受験のことをいろいろ相談もできる!!

高校3年間なんてあっという間。

夏休みは3回しかない。

けど、高3の夏はみんな勉強すると思う。

じゃあ、高1、高2の夏は?

本気で第一志望に合格したい人、

大学受験について詳しく知りたい人、

東進に興味がある人、

周りに差をつけるならこの夏、

ちょっとだけ無茶しませんか。

あとで絶対、「やってよかったあ。」

そう思える夏にして見せます!

青葉台校と一緒に頑張ろう!

※3講座が無料で受けられるのは19日までに申し込んだ人だけ。迷っている人は今すぐ申し込もう

↓詳しくはこちらをクリック↓