平成の最後に装う平静を、とか言って。 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2018年 12月 28日 平成の最後に装う平静を、とか言って。

今回のテーマは2018年の振り返りと

2019年の目標ということで、

平静を装って

それに沿って

このブログを綴って

いこうと、いまのところ

思ってます。

紹介遅れました。

これがおそらく平成最後の自己紹介になる

でしょう。丁寧にいきます。

どうも。改めまして、

東京理科大学経営学部経営学科1年の

おおいわゆうとです。

ふたご座です。

AB型です。

がちゃめです。

千題テスト白組の長です。

白組の方、やってやりましょう!

大きいに岩、優しいに北斗七星の斗

と書いて、大岩優斗です。

総格、つまり名字と名前の画数の総和は

32画です。この32画のひとの長所は、

運と実力を備えていて、

決断力に優れ、行動は迅速、

クリエイティブで観察眼もあり、

チャンスをものにしていく。

リーダーシップがある。

わがままだけど責任感が強い。

話し上手で頭の回転が速い。

理性的。

逆に短所は、

周囲の助けや援助のおかげで成功した

ことを自分の力と勘違いして

自信過剰になりがちで、調子に乗って

傲慢になりがち。おっちょこちょい。

お金儲けがへたくそ。

心が定まらない。

プライドが高い。

だそうです。やかましいわ笑

それにしてももう師走ですね。

走る気さえしませんよ。こんな寒いのに。

かといって歩こうかともなりません。

そもそも少し止まると書いて歩くなのが

いまだに謎です。

語源知ってる人いたら

教えてください!

そういえば、先日はクリスマスでしたね。

グループミーティングで

クリスマスパーティーをした人も

多いのではないでしょうか。

受験生は全然それが正解なんですけど、

やっぱり、大学生は、ねえ…

大岩気付きました。

年を重ねるごとにつれて

サンタクロースより

来てほしいひと

がいるって。

自分に遠慮してたら

クリスマスイブなんて

ただの平日だって。

(あいにくの振替休日!笑)

来年は担任助手1年一同頑張りましょうね。

ここまで読んでくれた人はわかると思います。

おおいわ全然振り返らんぞって。

ましてや2019年の目標は?って。

それはクリエイティブな一面を

見せたいあまり、

心が定まらなかったからです。

あら、長所と短所がしっかりと。

以上、大岩優斗でした。よいお年を。