2回目なので・・・? | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2018年 6月 23日 2回目なので・・・?

こんにちは!

 

みんなはこれ初めてだと思いますけど

これ、僕二回目なんですよ(´;ω;`)

 

「え、どゆこと?」

って思った人、僕もそう思いましたよ、

パソコンが止まって

完成したブログがすべて消えたので泣

 

こうして二回目のブログを書いているのです

 

前置き長くなりました

慶應義塾大学綜合政策学部二年 

鵜飼周也です!

 

みなさんは知らないと思いますが、

一回目のブログでは僕の

学校生活について

気分転換になるような

友達にちょっと話したくなるような

爆笑できるような

明日が楽しみになるような

最強最高

のブログを書きました。

 

なので今回は(二回目は)、

せっかくなので

復習

について

書きたいと思います

(こういうとこいつ仕込みか

と思うかもしれませんが、

本当に1000字越えの力作を書き上げました)

 

二周目、復習

響きがもうめんどくさいですね

 

僕も新しいもの好きなので

二回目とか復習とか

大嫌いでした

 

でも、一回目にやったことが無駄になる方が

もっと嫌だったので

ちゃんと模試は復習して

参考書は何週もして

いました。

(経済的にもいいですしね)

 

何回もやると人間は

不思議なことに

同じものに対して

違う反応をするようになります

 

僕も訳あって今猛勉強中なのですが

一周目は意味が分からなかったことが

二周目読むとわかったりするんですよ

 

しかも、新しいものをやるよりも

同じものを二回やる方が

時間かからないんですよ

 

「時間がない」

とか、

「効率よくやりたい」

という人は

同じものを何回もやる

のがいいと思います

 

もちろん、

たくさんやれば

それだけ対応できるパターンが増えるので

意味は確実にあります

 

無限に時間があるなら

永遠に新しいものをやり続けた方が楽しく成果をだせるかもしれません

 

でも、

大学受験は二月の試験で決まった点数を取らないと

受からないんです

 

と考えると、

1つのパターンを

完璧に理解して

応用できるようにした方が

いいんじゃないかなと思います。

 

少なくとも僕は部活が9月まであった

ディスアドバンテージを

この方法で補いました。

 

一度やったことを無駄にしないように!

ほんとにおすすめです!

 

 

担任助手2年 鵜飼周也

 

 

 

過去の記事