1つ勝てる場所 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2018年 10月 3日 1つ勝てる場所

自分の中で、

1つ勝てる場所があると

思っている人間には、

なんとも言えない

ゆとり“が生じますよね。

人生は勝ったり負けたりですが、

そんな中で

常に勝てるものを持っていると、

ゆとりを持って

他では負けることもできますし、

やりやすさが全然変わってくる、

 

勝手にそんな風に思っている、

立教大学 経済学部 4年 木賀光輔です。

こんにちは。

 

ここなら絶対勝てるという場所

見つけるためには、

いろいろなチャレンジをして、

時には負けたりすることも、

必要だと思います。

 

ただ、今の時代状況はきっと厳しくて、

社会に出てからは、

負けてもいいから

色々な方法でチャレンジしようとは、

ちょっと言いにくいかもしれないですね。

一回の失敗で

すべてが終わってしまうことさえ

ある時代のようにも見えますから。

 

…で?

 

突拍子もないことを

ダラダラ話しましたが、

ここまでの話を、

受験に当てはめようと思います。

 

1つ勝てる場所

=1つ結果の出る科目を作る

ことです。

 

誤解しないでいただきたいのは、

結果が出る科目=好きな科目

とは限らない、ということです。

 

何か1科目でも、

結果が出ると自信になりますし、

やはり1科目も自信が持てないと

精神的にツライと思います。

不得意な科目は、

不得意なくらいですから、

やっぱり伸びにくいですし。

 

実は、

全科目を完璧に仕上げなければ

受からないという大学は、

案外少ないです。

 

受かってくる人は、

入試科目が多いほど、

全科目を完璧にしようとするタイプが

少ないように見ていて思います。

 

得意な科目で

しっかり点を取って、

不得意な科目は

失点を最小限に抑える。

 

受験生の目標は、あくまでも

自分の志望する大学に受かること。

全科目完璧にするに

越したことはないですが、

伸びやすいところを伸ばして、

トータルで合格点を取ればいい。

 

時間は絶対に足りません。

全科目を完璧に仕上げようとしたら、

間違いなく破綻します。

 

だからこそ、

全体のバランスを取ることが重要です。

 

1科目、

勝てる科目をつくる。

あなたにとって、

勝てる場所はどこでしょう?

 

担任助手4年 木賀光輔