対ストレス処方箋 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2018年 9月 25日 対ストレス処方箋

街路樹の葉も日ごとに

赤や黄色に彩りをましていますが、

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

こんにちは

明治学院大学社会学部1年

深澤 圭です。

 

9月の末、

大学生が夏休みロスで苦しんでいる時期です。

受験生の皆さんはどうでしょうか?

今日でセンター試験まで

残り117

焦りを隠せない

ストレスが蓄積してイライラする

そんな時期かと思います。

 

ここで深澤のストレス解消法を紹介します

(休憩法は聞き飽きたと思うので、

若干ひねってみました)

 

私、深澤は夏休みが終わるまでは

閉館ちょっと前に下校して、

総合庁舎のスポーツセンターに通っていました。

何をしていたかと言いますと、

お気づきの方もいるかと思いますが、

ウエイトトレーニング

つまり、

筋トレ

です。

(こいつ何言ってんだ、引くわ

と思った方は飛ばしてください笑

時間がないときも家で

欠かさず行っていました。

何故行っていたのか?

それは……

 

①受験生は運動不足

 →カロリー消費が少ない

 →カロリー消費する

 →ご飯が美味しくなる

 

②筋トレは新しい段階への挑戦の繰り返し

 →精神的に強くなる耐久性が上がる

 

③②の繰り返しで達成感が得られる

 

④セロトニンを分泌

 →脳が活性化

 

筋肉が成長する

 

そう、いいこと尽くめだからです。

 

現在も駅前のAsuwellに通ったり、

体育会の活動に積極的に参加したりと

運動を続けています。

 

深澤のつまらない話はおいておいて、

自分なりのストレスを解消できる何かを

探してみてはいかがでしょうか?

(受験直前で精神安定剤になるかも…?)

 

以上、圭一郎さんより脳筋

進行している人でした。

 

担任助手1年 深澤 圭