鹿住2018→2019 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2018年 12月 30日 鹿住2018→2019

みなさん、こんにちは!
明治大学農学部2年
鹿住周です。
今回のテーマは
「2018年の振り返りと2019年の目標」
と聞いているので、
まずは「2018年の振り返り」からいきます。

1〜3月
自分のことに関しては記憶があまりない時期。
大学の期末テストに苦しめられた結果、過去最大のものもらいができて初めて眼帯をしたことと、好きなアイドルができたことが主なトピックでした。

 

4〜7月
正直しんどいことが多かった時期。
ぼかして話しますが、
とある集団でちょっとした責任者のような立場になりました。
初めてやることが多く、どうしたらいいのか?何が足りないのか?慢性的に不安が多かったです。
自分の中に答えが無いことと向き合ったり、やりたいことが思うように進められなかったりと自分の力の無さを思い知らされた時期でもありました。

で、初めての一人旅を決行。
京都へ一泊二日で行きました。
自分にとって旅行は「1人よりも誰かと行った方が楽しいぜ★」ってことがわかりました。

8月〜12月

所属研究室が決定しました。とはいえ実際に活動するのは来年の2月から。まだまだ期待と不安の入り混じった、ここだけの話、正直不安の方が大きい新生活が始まります。失敗したり無知なことが許されるのは序盤だけなので、早めに失敗しまくっちゃいたいです。

あとはたくさんの場所へ行きました。
大阪、タイ、屋久島、京都(今年2回目)、名古屋(実はこちらも2回目)。
どれもこれも楽しい記憶です。

あとは10月に私、誕生日迎えたんですけど色々あって「二十歳の俺はかわいいキャラだわ」と宣言していた時期もありました。

 

ザックリと2018年振り返ってみましたけどたぶんいい一年でしたよ。
今までで一二を争うくらいに自分と多く向き合う時間を作れたため、内面的に進歩の多い一年となりました。傍目から見て感じていただけたかな?(感じているわけない笑)

 

「2019年の目標」ですか、、、

実は意外と大事な年になると身構えています。
大学院へ進学する方向で舵を切るつもりですが、それも2019年から始まる研究室での生活に対してどう思うか次第です。
ひょっとすると就活するかもしれません。
2018年で就職するならばこんな風に働きたいということを見つけることができました。
あとはどっちにするかのタイミング。ダラダラと時を待つと最後は焦っちゃっていいことないと思います。この辺のことをうまくやるのが目標の一つ。(先輩担任助手の木賀さんが「焦ることが一番嫌い」と言っていて大共感でした。)

あとは2点だけやりたいことをあげると、
船釣りと日本一周旅行。
船釣りはなんとなくです。
日本一周旅行は先輩担任助手の近内さんが東北一周旅行を車でしていて、ひっそりとかなりいいなと思いました。
海外もいいなと思いますよ。
でもまずは自分の住んでる日本からかなとも思うんですよね。
まだまだ美味しいもの、綺麗なもの、知らないもの、心打たれるものがたくさんあるって思うんですよね。(なんなら青葉区にすらも)
これが実現できるほどゆったりと過ごせるまとまった時間はあるのかなー?
知見を広げたいなあ。
ゆくゆくはクジラが見たい、砂漠行ってみたい、オーロラ見たい、アフリカのサバンナ行きたい、冬の北海道行きたい、綺麗な星空見たい、ジャングル行きたいなどなど色々ありますね。
できるなって思った瞬間にやった方がいいのでしょうか。やっぱりこれらも2019年中に実現できるならいくつか実現したいです。

はい。以上で2019年の目標も終了です。
私は東進のみなさんのことを当然のこととして応援しているわけではありますが、ほんの気持ちだけでもいいので私のことも応援していただけると嬉しいです。なんてね(迫真)。皆さんと一緒に頑張っていきたいです!