見た目と中身 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2018年 12月 3日 見た目と中身

こんにちは!東京工業大学生命理工学院の上井です!

突然ですが、見た目と中身が異なることって多いですよね

おいしくなさそうでおいしいもの、優しくなさそうで優しい人、馬鹿そうで頭いい人、背高そうで低い人、慶應にいそうで実は東工大の人、、、、

(最後の3つは上井かな???ちなみに上井にとっての最高の誉め言葉は慶應っぽいですみんな呼んでください)

これは実は学部、学科、授業も同じなんです!!!

名前だけ見たりちらっと聞いたりしたことから想像できるものと実際にやっていることが異なることもあるんです!!

たとえば自分の場合、東工大の生命系なのですが、東工大は物理と化学でしか受験できないので生命系でもがっつり生命のことはやらないと思ってたらがっつりやらされて覚えることが多かったり(テストがきついんですよこれが)

生命化学工学という授業を遺伝子のことなどをやるのかと思ってとったら実は物理のような内容だったり(生物と化学はまぜたら物理になるのかよばーかいや馬鹿は俺ですすいません)

こんなことがあります

せっかく頑張って受験して受かった大学でこのように思っていたことと違ったとなるとすごくもったいないので皆さんは是非学部、学科などは自分でよく調べて本当に自分のやりたいことを見定めて

見た目で選ぶ俺ではなく見た目より中身で選べるイイ男、イイ女になってくださいね!!!

ちなみに上井はこれでも楽しくやっているので心配しないでください。。。笑

そういやクリスマスが近づいてきましたがうちの大学は24は実験、25はテストです。楽しみましょう。。

担任助手2年 上井悠大