考えて生きる。 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2019年 8月 14日 考えて生きる。

みなさんこんにちは!

電気通信大学2年の南雲拓真です!

 

今はちょうど休館日ですが、

みなさん家で勉強はできていますか?

こういったいつもと違う時に

勉強できるか、

腕の見せ所ですよ。頑張りましょう!

 

今日のブログは、

書きたい事を書いていたら

少し長くなってしまいました…

興味がある人は

最後まで読んでくださいね。

 

今日のテーマは「夢」です!

 

さて、最近ブログで何人か

東進夏期合宿について

触れている人がいましたね。

とてもためになる話なので、

合宿に行った人も行っていない人も、

ぜひ読んでみてください!

 

かく言う私も2年前に

合宿に行きました。

そのなかでほかの高校生と

夢を語り合う時間がありました。

 

他の人はほとんど東大志望で、

弁護士になって冤罪をなくしたい!

と言う人や、

医師になって難病に

苦しむ人を救いたい!

と言う人など、

本当に様々な志を持っている人が

いました。

 

何を言いたいかと言うと、

立派な夢を持て!と言うことではなく、

みなさんにも、将来について

真剣に考える時間を

作って欲しいのです。

 

自分がどういう人になって、

何を成し遂げるのか。

真剣に考える時間がどれだけ重要か、

それに本当に気づいたのは大学に

入ってからです。

 

私の大学は国立の理系単科大学

と言うことで、

周りの人にはちゃんと勉強をして

いる人がほとんどなのでは?

と思う人もいるかもしれません。

しかし、現実は違います。

 

勉強をしていないで遊んでばかり

いる人もいるし、

何のために大学にいるんだ?

と疑問に思うような人もいます。

 

そうならないためにも、

また受験勉強のモチベーション

あげるためにも、

将来について考えて欲しいんです!

 

しかし、みなさんが高校生の間に

将来の道を決めるというのは

正直難しいと思います。

 

でも、自分がどうなりたいか、

「考える」と言うことが

一番重要なんです。

 

自分にいいところなんてない…

将来どうしたらいいかわからない…

そう言ってしまうのは簡単です。

 

でも、自分が世の中のために

できることを見つけること、

自分が好きで、生活を捧げられる

ものを見つけること

それはこれからの人生でずっと、

考えていかなければ

ならないし、

そのために努力し続けて

いかなければいけないと、

私は思います。

 

今のうちからそこから逃げていると、

せっかく大学に行っても

何も得られずなんとなく過ごして

しまいます。

 

私はみんなには絶対に

そうなってほしくないです

 

それはいつも私たちが言っている、

「大学合格は通過点」

と言っていることと一緒です。

 

今から将来の道を限ってしまえ!

といっているのではなく、

自分がどう言う事をしたくて

そのために今勉強しているんだ、

と言う「志」を、

常に持って欲しいのです。

 

ここまで読んでくれた人が

どれだけいるかわかりませんが、

ぜひ一度、考えてみてくださいね。

 

さーて、明日のブログは

担任助手1年の伊丹先生です!

ぜひ読んでくださいね!

 

では、ジャンケンしますね笑

 

じゃんけん、

 

 

 

 

 

 

チョキ!

明日のお楽しみに!

 

担任助手2年 南雲 拓真

 


過去の記事