経済面でためになる話 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2019年 5月 18日 経済面でためになる話

みなさんこんにちは。

慶應義塾大学経済学部4年、

佐藤圭一郎です。

 

昨日の石田先生のブログは読みましたか?

確かに、よく〇〇してましたね~笑

HCで、イタリア柄のラケット持ちながら。笑

〇〇もたくさん残ってて、

入学からずっと担当として見てきた身として、

「こいつ大丈夫か(T_T)」ってよく思ってました。笑

ぜひぜひ、石田先生が言っている大作戦を

みなさん実行してくださいね。

 

ちなみに一昨日の南雲先生のブログ、

彼が「家で全く〇〇しなかった」というのも

納得のいくくらい、

校舎で遅くまで頑張る生徒でしたよ。

あと最後は僕はあいこでした!

 

どうでもいいですね。笑

 

もう四年目となると、

ぶっちゃけ話なんてないんですけども…

大体話したしなぁ

 

よし。フレッシュマン達が

学習面・生活面のいい話をしているので、

経済面でいい話をしますね。

 

みんなこれから東進で過ごす時間が長くなると、

コンビニで間食を買いに行ったりすることが

多くなると思うんですね。

その時行くコンビニ、

ぶっちゃけ、、、、、

 

 

セブンイレブン結構いいです。

いや、何の話?笑 って。

僕が一番それ思ってます。

 

nanaco

貯めてください。

何がいいって、

nanacoポイントって、

ANAのマイルに変えられるんですよ。

だから、航空チケットを買うときに、

将来めちゃお得になります。

「大学入っていろんな国に旅行行きたい」

と思っているあなた、

貯めましょう。

 

航空チケット買わない人でも、

大体100円で1ポイント貯まるんですね。

1ポイント=1円

で変えられるので、

50000円分、お母さんにお小遣いもらって

nanacoでお買い物したら、

500円のへそくりができちゃいます。

それでお菓子買っちゃおう!

 

…って話じゃないです。

なに教えてんねんって話になるので笑

それで浮いたお金で、

お父さんお母さんに何かしら

プレゼント買って帰ってあげてください。

「いつもありがとう」

という言葉を添えて。

いつもみんなが必死に頑張っているのは知っていますが、

その頑張りができるのも、

お父さんお母さんの頑張りがあるからですからね。

三者面談もあって、

自分が取っている受講の金額を見た人もいると思います。

お父さんお母さんがいなければ、

そもそも東進で頑張ることはできません。

たとえどんなにみんなにやる気があっても。

保護者の方へ感謝を忘れずに。

この高校生という思春期、

人間としても成長していきましょう。

照れくさいと思いますが、

母の日・父の日に何かプレゼントあげたり、

誕生日には感謝を告げたり、

そういうことを当たり前にできる人間が、

一番かっこいいです。

男子へ、

そういう子は気遣いのできる彼女になりますよ。

女子へ、

そういう男は頼れる紳士になりますよ。

ダサいと思ってる奴が、

一番おこちゃまでダサいです。笑

 

 

さて、経済学部らしく経済面の話をして、

四年らしく大人目線のいいブログになりました。

(自己振り返り)

 

明日のブログは、

我らが校舎のリーダー、

佐藤校舎長の最後のブログになります。

 

僕もこの校舎長からは、

生徒時代から約5年間、本当にお世話になりました。

「やらせてください」と言えば

迷わず信じてやらせてくれる、

(色々な意味で)懐の大きい校舎長です。

本当に頼りになる社員さんでした。

 

そんな校舎長の最後の言葉です。

心して読むように!!

 

担任助手四年 佐藤圭一郎

 

 


最新記事一覧

過去の記事