留学体験記!! | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2019年 11月 21日 留学体験記!!

みなさんこんにちは!

電気通信大学2年の南雲拓真です!

 

昨日の凛太郎先生のブログは

読みましたか?

大学に入って思ったことを

書いてくれているので、

志望校に迷っている

皆さん必見です!

 

あと、今日は始業式ブログ

と言われましたが

全然違います笑

 

今日はせっかくなので、

私が今年の夏に行ってきた

シアトルへの留学について

話したいと思います!

 

とっても長いので息抜きにでも

読んでみてください。

 

私が

留学してよかった

と思ったのは、

 

①本場の文化に触れられたこと

②対応力がついたこと

 

です!

 

 

・まず①について!

当たり前ですが、日本にいては

アメリカの文化を含めた

“生きた英語”を身につけるのは

難しいです。

 

皆さんは受験に向けて一生懸命

勉強していると思います。

私も理系ながら

頑張って勉強したし、

得意科目だと思っていました。

 

でも、絶望しました。

 

現地の人は速すぎて聞こえない。

特にお店の人などは

容赦無くまくし立ててくるので、

本当に聞き取れません。

 

思ったことがうまく喋れない。

いっぱい単語を勉強していた

はずなのに、いざと言うときは

簡単な単語しか出てきません。

 

私は3週間しか

行っていなかったので、

終始絶望しっぱなしでした…

 

とにかく積極的に話しかけて、

わからなかったら躊躇せずに

何度でも聞き返す。

 

その繰り返しで、最後の方には

少しは聞けるようになっていたし、

ホストファミリーと人生について

語り合ったりできていました笑

 

 

・次に②について

アメリカの交通事情や、

街の様子、店でのマナーは

日本と全く異なります。

 

街はバスでほぼほぼ

回ることができますが、

時間通りにあまり来ません。

右も左も分からない場所で

調べて動かなければ

いけなくて、

 

治安も日本よりは悪いので

ひったくりなども一応

警戒しなければいけません。

 

ですがバスの運転手はとても

フレンドリーなので、

乗るたびに

”How are you?”

のくだりがあります。笑

 

お店などでも会計の前には

必ず聞かれるので、

自然に

“Good. How about you?”

みたいな返しが

出るようになります。

(ごめんなさい調子乗りました)

 

レストランなどで

食事をすると、

チップを払わなければならず、

サービスが

普通だったら10%、

よかったら15%、

最高だったら20%

みたいな暗黙の了解があります。

 

異文化に触れて、順応する。

大丈夫だろうと思っていましたが、

意外と大変で体力を使うし、

寂しいものです。

”英語の勉強”をすることは

日本でもできますが、

”文化に触れ、順応する”という

経験は実際に

行ってみないとできません。

 

皆さんも大学に入ったらぜひ、

挑戦してみてくださいね!

 

もっと詳しい話を聞きたかったら

いつでも聞きにきてください!

 

さて、明日のブログは、

毎回満点大笑をかっさらう

大岩先生のブログです!

乞うご期待!

 

それではじゃんけん行きます!

 

最初はグー、

 

ジャンケン、、

 

 

 

 

 

 

グー!!

 

明日もお楽しみに!

 

担任助手2年 南雲拓真

 

 

冬期特別招待講習

お申し込み受付中!

今なら・・・

5回×3講座

授業が受けられます!

申し込みはここをクリック