田邉から受験生のみんなへ | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2019年 1月 26日 田邉から受験生のみんなへ

こんにちは!明治大学1年の田邉ひかるです

このブログが私からみんなに送る最後の応援メッセージになります

それではいきます!わたしからみんなに伝えたい言葉は

 

走っていれば前しか見えない

 

です。

 

センターからはやくも約1週間たちますが

気持ち切り替えて、私立二次対策に向き合えてますか?

 

センターで思うように点が取れなかった人もいると思います。

落ち込みますよね(私は確実にそう)

でも失敗は落ち込むことじゃない!と気づきました

だって、

挑戦すれば、成功も失敗もあるのは当然で、

なんなら失敗する人の方が多いんじゃないかな、と。

だから、失敗すること自体は問題じゃなくて、

その時の経験を次に生かせるかどうか

が問題なのではないかと思います。

センターで苦手な範囲が出てきて案の定解けなかったならそこを強化すれば良いし、

センター取れなかったから逆に燃えてきた!でもいいです

辛い経験だったとしても次に活かせれば、辛い思いをしたことが意味のあるものになるはずです

利用しちゃいましょうということです

それでも

あの時あれやっておけば良かった…

過去問が思うように解けない…

受からなかったらどうしよう…

何かしらの不安が残っていると思います

これはセンターがうまくいった人にも共通して言えます

当然です

今まで頑張ってきたから。

でも過去は変えられないし、結果はやってみないとわからない。

だからそんなことを考えるのは時間がもったない。

できるだけ夢中なってください

自分のやるべきことにだけ

焦点を当ててください

そうすればきっと、不安なんて徐々に消えてなくなります

 

逆に、センターでうまくいった人の中には

気が抜けて受験が終わった気分になってしまう人も少なくないです

大学決まったらあれしようこれしようって

楽しみって考え始めるとキリがないんですよね(笑)

楽しみがあるのはすごくいいこと!

楽しみがあったから今までのきつい勉強もこなしてこれたはずです

でも、髪の毛何色に染めよう?って考えながら英文は読めないでしょ?

だから勉強中は脳みそを自分の勉強でいっぱいにして

楽しみを考えるのは

休憩中に、そしてモチベをあげる材料として、使ってあげてね

今まで頑張ってきたみんなはめちゃくちゃにかっこいいし、絶対に後悔してほしくない。

だからこそ、一時の気持ちに惑わされないように。

あと少し、

ゴールまで駆け抜けろ!!

最後まで応援してます。

(運動音痴っぽいポーズになってしまってごめんなさい)

 

担任助手1年 田邉ひかる