手持ちのカード | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2019年 9月 17日 手持ちのカード

ボンジュール。特に理由はないけど時差ボケをしている佐野です。

 

僕は「素早い決断」は大切だと思ってます。

そして「深く考えること」も同じくらい大切なのではないかと思っています。

自分の中では、この2つを両立させることが目標ですね。(笑)

 

先日の新居先生のブログは読みましたか?

「とりあえず」っていうのも大切ですね。(笑)

 

一方で、僕は割とこの時期から担任助手をやりたいなと思っていました。

なぜやりたいと思っていたか。

それは、担任助手が僕の選択肢を増やしてくれたからです。

 

??

僕は元々、宇宙が好きで大学は航空宇宙工学科のある

ところに行きたいと考えていました。

 

ですが、航空宇宙工学科のある大学は数が少なく、

限られていました。さらには、理系だけど数学が得意

ではありませんでした。しかもアレだし、コレだし、

アレだし。みたいな感じで、固かった決意が段々と

ゆるんでいったんです。

 

そんなときに担任助手だった先生が相談にのってくれて、

通ってる大学のことだったり、大学の先の話だったりを

話してくれました。

あ~、世の中にはいろんな考えもあるもんだ。と、

少年さの君は思ったことでしょう。

 

それをきっかけに志望校とかをできる限りで

工夫していけたんですよね。

 

今、僕は航空宇宙工学科には通っていませんが、

この判断は悪くはなかったと感じています。

 

だからこそ、みんなの選択肢が広がるような

手伝いをしたいなと思って担任助手をやってます。

この時期だと3年生はほとんど進路の方向性を決めているところ

だと思います。逆に1・2年生はまだ決まってないって人が

多いのかな?

 

どちらにせよ、そんな話がしたくなったら

話でもしましょう。

あなたの手持ちのカードを増やしていきましょうや。

 

っていうね。僕が担任助手になった理由でした。

 

明日のブログは豊岡先生です。

特大爆弾を投下してくれることでしょう。

お楽しみに。

 

 

 


 

 

過去の記事