「愛なし」では「つまらない」 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2018年 8月 11日 「愛なし」では「つまらない」

タイトルのフレーズ、

聞いたことがある人も

いるかもしれません。笑

 

立教大学 経済学部 4年 木賀光輔です!

 

それにしても、

古文単語って、

覚えづらくないですか?

 

「それな」と言ってくれる人も、

そうでない人も、

少しだけお付き合いください。

 

古文単語が覚えづらい理由、

思いつくだけでも3つはありました。

❶複数の意味がある単語が多い…

 

❷現代語と似ているのに

意味が全く違うものがある…

 

❸そもそも単語を知らなくても

読めて”しまう”ときがある

 

 

そんなこんなで、

そもそも覚えづらい。

古文単語の暗記に身が入りづらい。

 

 

そんな古文単語の勉強で、

木賀がオススメの覚え方は、

例文で覚える

やり方です!!!

 

このやり方のメリットは3つあります。

❶文中での実際の使われ方が分かる

古文単語を覚える目的は、

最終的には古文を読めるように

なることです。

単語の意味を覚えても、

文章の中で分からないと

意味がありません

また古文単語は、

助動詞とくっついたりして、

語尾が変わったりして、

単語帳の見出し語と

形が違うなんてこともよくあります。

実際に文章を読んで、

単語の意味を思い出しやすく

するためにも、

例文での意味の暗記はとても効果的です。

 

文法も同時に学べる

繰り返しになりますが、古文単語は、

助動詞とくっついたりして、

語尾が変わったりして、

単語帳の見出し語と

形がちがうなんてこともよくあります。

例文で覚えていけば、

そうした文法事項に触れていく機会も

多くなっていきます。

ちょっと不安な文法があれば

その場でチェック。

そうすれば、

普段の単語の勉強のなかで

文法も復習することができます。

 

❸有名な文章に触れられる

古文は英語と比べると、

読んだことがある文章が

入試に出やすい科目です。

例文で様々な文章に触れていけば、

本番で覚えたフレーズに

出会う確率が高まります。

たまたま覚えていた例文の一部が、

入試の現代語訳に出た、ということも!

単語帳にのっているような

有名な例文を覚えていくことが、

入試での得点につながる可能性が

かなり高くなります。

 

 

このやり方は、

英単語の暗記でも有効だと思います。

 

また、このやり方に「音読」も混ぜると、

さらに覚えやすくなるのでは。

 

古文」を「音読

だまされたと思ってやってみてください。

やり続ければ、

”あの”古文が、

スラスラ読める日がきっと来ます。

 

担任助手 4年 木賀光輔