大岩から受験生のみんなへ | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2019年 2月 2日 大岩から受験生のみんなへ

大岩から受験生のみんなに送る言葉は
「努力は夢中には勝てない」です。
この言葉は自分が言われて
すごく納得した言葉です。
努力を否定しているわけではないし、
むしろ、努力は素晴らしいものです。
1年間ないしは2年間もしくは
それ以上の年月をかけて
受験勉強をしてきたという努力は
最終的に報われないかもしれません。
今まで模試とかを受けてきて、
努力してもうまくいかなかった
こともあるでしょう。
周りの声に惑わされて、
自分の努力が本当に
正しい場所で正しい方向に行われているか
悩んだこともあるかもしれない。
それでもここまで努力を続けてきた。
それはなんでですか?
なんとなくではここまで続かないと思う。

志望校にどうしても受かりたいから
将来の夢、目標のために

こういった志があるからです。
夢中になるのってかっこ悪いことですか?
夢中な姿を見せるのが恥ずかしいですか?
努力は夢中には勝てない。
最後の最後に僅差のところで
勝敗を左右するのは
自分に勝てるか否か。
変なプライドとか捨てて
本気で全力で自分の人生を
決定してきて欲しい。
ギリギリの戦いを楽しんでこい!

担任助手1年大岩優斗