合格を追い求めるということ。 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2020年 1月 27日 合格を追い求めるということ。

こんにちは

担任助手一年井上蓮です

昨日のブログは読んだでしょうか。

伊丹先生からのメッセージです!

熱い熱いメッセージでした。うん、熱い

読んでいない人は今すぐ読んできてね。

 

そして

僕からみんなに伝えたいことは、

「追求しろ」ということです。

 

センター試験が終わってもう1週間経ちました。

 

うまく実力が出せた人、緊張して少しダメだった人いると思います。

 

それに一喜一憂して勉強が手つかずだ。何てこと、ありませんか?

 

センター試験はもう終わったんです。

次の試験に向けて合格を「追求」し続けてください。

 

この残り1ヶ月、頑張るのは自分自身しかいません。

 

ご両親がいくら神社にお参りしに行っても、

試験当日にいくらカツ丼などを食べても、

あなたが頑張らなきゃ意味がないのです。

合格を追い求めたものだけの神頼みです。

 

石田先生も紙に書いてました。

人事を尽くして天命を待つ。

人事を尽くさなきゃ意味がない。

 

そして本番は伊丹先生の言っていた通り

堂々と。

堂々出来なきゃ受からない。

 

堂々と本番迎えられるように

今頑張る。

 

疲れたからもうやめよう。

 

こんな妥協はもうなしです。

 

妥協は受験の敵。

自分の敵は自分。

 

最大限の努力で合格を掴み取ってください。

応援しています。

頑張れ。

 

p.s.

このセンター後の1ヶ月が一番伸びる時期。

僕はそう思います。

 

最後まで諦めずもがき続けてください。

 

たまたま合格することはあっても、

たまたま不合格になることはきっとありません。

 

第一志望合格を追求していこう。

 


その先に合格があります。

 

1ヶ月後の朗報お待ちしております。

 

 

そして!

明日のブログは小川真亜先生です。

嫌いな食べ物がなさそう。っていう偏見

そんな彼女のメッセージ必見です。明日も読んでね。

 

一年担任助手 井上 蓮