受験生小川の恋人 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2018年 5月 23日 受験生小川の恋人

こんにちは!担任助手3年の小川祥汰です。

最近校舎にいるとほぼ毎日生徒のみなさんから

「黒くなりましたね」

と言われます。

日焼けが苦しい今日この頃です。

 

 

え?「題名が気になります。」ですって?「無駄話はいいから早く次進んでください。」ですって?

みなさん、題名に翻弄されているようですね。

気になる人はとりあえず最後まで読んでみてください。

 

 

とりあえず題名は置いといて、今日は小川がお世話になった参考書を紹介します。

 

“GOAL WEAVER”

 

 

 

 

 「ゴールの織り手」

オシャレな名前ですよね。

 

この教科書はですね、例文集です。

 

こんな感じです。

受験生小川はこれらの例文を覚え続けました。音読し続けました。

徹底的に。

 

例文を覚えることによる効果は自分的には3つあります。

 

①英作文を書く際に使う表現の幅が広がる。

②構文を覚えられることで文法問題に強くなる。

③長文を読む際にスムーズに構文を理解できるようになる。

 

例文暗記を軽視している受験生が多いように感じますが、自分はこれで英語力が伸びたと感じています。

是非、高速基礎マスター講座の基本例文300などを使いこなして例文暗記に取り組んでみてください。

 

 

なんとなくお気づきのみなさんも多いかと

小川の受験期の恋人とはGOALWEAVERちゃんです。

 

「興醒めです。」という声が聞こえてきますね。

 

ちなみにGOALWEAVERは高校のオリジナル教材なので市販されていません。笑

しかし、意味もなく紹介した訳でもありません。次のメッセージを伝えるために紹介しました。

 

一、自分の相棒となる参考書に愛情を注ぐべし。

一、簡単に別れることなかれ。

一、二股は避けるべし。(必要なこともある。)

 

受験の世界でもやってはならないことがあります。

肝に銘じて頂ければなと思います。

 

以上、小川の受験生向け恋愛哲学でした。

 

慶應義塾大学経済学部2年 小川 祥汰