出願校どうする? | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2018年 10月 31日 出願校どうする?

トリックオアトリート(^。^)/

渋谷ハロウィンをヘリコプターに乗って

上から見てみたい

明治大学法学部1年田邉ひかるです。

 

まず、全国統一高校生テストお疲れ様でした。

色んな感想あると思うんですけど、

結果については置いといて、、、

 

みなさん志望校の欄、

しっかり埋められましたか?

決まってないからなんとなくで埋めた人、

今回の模試の判定によってこれから出願校を決めるという人

がいると思います。

なので今回は、参考までにですが、

去年のわたしの出願校についてお話したい

とおもいます。

(私立文系型です。国立の方ごめんなさい)

とりあえず私の出願校はこちら⬇︎

一般

①慶應 法学部

②慶應 経済学部

③慶應 商学部

④早稲田 商学部

⑤明治 法学部、商学部(全学部統一)

⑥明治 法学部(個別)

⑦青学 法学部(全学部統一)

⑧立教 法学部(個別)

 

けっこう受けましたね(笑)

私はとりあえず慶應に行きたい!という感じだったので慶應は学部変えていくつか受けました。

実は③と⑥の日程が被ってるんですが、

これは作戦です

もし⑤で受かってしまえば、

⑥を受けに行く必要がなく、

明治おさえた状態で

③が受けられる!んです

このおかげで慶應を受けるチャンスが一回増えました(結果はどうあれ)

 

ちなみに、⑤が落ちてたら⑥を受けに行くつもりでした

この場合は、浪人しないために、

慶應ではなく明治のチャンスを増やすわけです

 

わかりづらいのでポイントをまとめると…

 

✔︎行きたい大学は学部を変えて受けてみる

✔︎マーチの全学部統一試験をうまく利用する

✔︎とにかくチャンスを増やす

 

この3つを意識して出願校を決めました

あくまで例なので、

参考までに

 

出願校決めは受験における

重大な作戦のひとつです

自分の体調、優先順位など考え

担当の先生とよく話し合って

慎重に決めてください

 

以上!たなべでした!

 

担任助手1年 田邉ひかる