人には人の、勉強法。 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2019年 5月 16日 人には人の、勉強法。

みなさんこんにちは!

電気通信大学2年の南雲拓真です。

 

ブログの最後にじゃんけんするので

手を考えておいてください。(笑)

 

今日のテーマは

「受験のぶっちゃけ話」です。

昨日の佐野先生のブログは

読みましたか?

部活後の睡魔に

打ち勝つ方法などは、

私もやってましたね〜

詳しくは昨日のブログ

ご覧ください!

 

では私もぶっちゃけますね。

 

私は受験期、

家で1秒も勉強しませんでした。

 

これ本当です。

ただの1秒もしませんでした。

(マスターとかはやったかも…)

 

前提として言いますが、

人にはそれぞれ勉強法があり、

自分に合ったものを

選択すればいいと思います。

 

私の場合は、

いざ受験生になってみると、

私はとにかく家で

集中できませんでした。

 

だってあったかい布団とか

面白い漫画やテレビが

すぐそばにあるんだもの。

…心が弱いですね。

 

でも私は

それを逆手に取ろう

と思いました。

「家では集中できないから

校舎での時間を全力で頑張ろう。」

というふうに決めて、

学校が終わったら東進に行き、

閉館まで残ってやるスタイルを

ずっと貫きました。

特に夏休みは、

母の作ってくれた弁当を

10分でかきこんでいました。

おかげでうまくオンとオフの

切り替えができていたと思います。

 

さて、ここまで話してきましたが、

最初にもいった通り、

人にはそれぞれ勉強法があります。

 

自分はどうしたら

質のいい勉強ができるのか?

からしか生まれません。

(これは私の持論ですが)

 

今の時期危機感もないし、

1日の時間を全て使うなんて

できっこない!

って思ってる人。

 

実行したことはありますか?

食わず嫌い

で終わっていませんか?

 

本当に質のいい勉強は、

量を積んでから始めて

生み出せると思います。

私は夏期合宿で、

量を積む経験をしました。

朝起きてから寝るまで、

食事とお風呂以外の時間は

ひたすら勉強!勉強!勉強‼︎

前にも後にも、あんなに

勉強したことはありません。。

今迷ってい人はぜひ、

東進夏期合宿

参加してみてください!

 

おっと、話が少しそれましたね。

まずは頑張って

今ある時間を最大利用

してみてください。

きっと何かが変わるはずです!!

 

 

さ~て、明日のブログは~?

担任助手1年の

石田涼華先生です!

どんなぶっちゃけが聞けるのか

楽しみですね!

 

ではじゃんけんいきますよ〜

 

 

 

 

 

じゃんけん、チョキ

明日のブログも読んでね!!

 

担任助手2年 南雲拓真