雑誌が伝えること | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2018年 10月 10日 雑誌が伝えること

!!!!!こんにちは!!!!!

竹原です!!!

 

今回は、私のサークルの話です!

興味のない人にはこの面白さが伝わらないかもしれませんが。。。

しばしお付き合いください!!!(笑)

 

 

私はファッション雑誌を作るサークルに所属しています!

 

社会問題に対する自分たちの叫びを

ファッションとアートを媒介として

世界に発信・表現しよう。

 

というのが主なコンセプトです!

 

 

モデルスタイリストカメラマンディレクターなど

実際に本職としてやられているプロの方と

連携をとって制作しています。

そして

1年間のうちに春・秋号を2回リリースをして

本屋さんや美容院に置いて頂いたり…

(私が所属しているからかバカにされがちですが…)

意外にちゃんとしたサークルなんですよ…‥…!

 

何を伝えたいのか

どう表現するのか

何が必要で

どこで撮影するのか

どう撮ってもらうのか

などなど・・・

書き出したらきりがないくらい!!

 

 

期日までにこういった問題を解決して

作品として作り上げなければならないんです。

 

つまり・・・

 

計画を立てることが本当になんです!!!

 

★計画が多少前後することを想定して、前倒ししておく。

★毎回MUSTを決めて必ずこなす。

★それを継続する。

 

これらが達成されれば、

雑誌を予定通りにリリースすることが出来ます。。。。

(=より多くの人に手に取ってもらえるんです!!♡

 

長々と

皆さんにとって興味のない話が続きましたが。。。

 

これは受験においても同様のことが言えます。

 

 

今の行動が

今後にどう影響するのか

を考える

 

 

これを意識して生活してみてください。

一旦、自分の行動を客観的に見つめなおす

そうすることで

無駄な時間 を 必要な時間

に変えることができます。

 

 

時間に追われる前に先回りしておこう!!!

 

 

 

 

担任助手1年  竹原萌華