センター1週間前。 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2020年 1月 11日 センター1週間前。

こんにちは。

慶應義塾大学文学部1年の蔵野蒔奈です。

今回はセンター1週間前の過ごし方をご紹介したいと思います。

(偶然にも今日ちょうど1週間前ですね!)

まず私は、もうこの時期にはすでに100%センター対策にシフトしていました。

経験がある方もいるかと思うのですが、

センターは基礎基本のテストだから、それより格段に難しい私立の過去問解いてればセンターレベルは保ててるだろう

と思ってたのに案外とりきれない!

センターにはセンターのクセがあって、意外と問題形式のための慣れが必要だったりします。

特に私はセンターの形式に体を戻すのに時間がかかるタイプだったため、1週間前にはセンターにシフトしていました。

この時期の勉強で必要なのは、ピンポイント学習です。

たとえば日本史なら、全範囲を満遍なく勉強したい気持ちもわかりますが

全範囲学習過去問演習

ピンポイント学習大門別・参考書etc

として、主にピンポイント学習に時間を割いていました。

苦手やセンターまでにやりきりたい範囲を書き出して、それをひたすら消化していました。

書き出してみる、というのは意外と大事です。

この時期は漠然と不安で、ナニやればいいの……?!

となりがちですが、書き出す事である意味機械的に動けるようになります。

まだ1週間前の今のうちに、書き出してみてください。

そしてもう一つ、もう新しいことはやらない、というのも大事だと思います。

参考書は1周することより何周もすることで効果を得られるので、1週間前に始めるのはナンセンスかなあと個人的には思います。

今までにやり慣れた参考書でピンポイント学習してみてください!

そしてなにより、体調管理!

去年自分はセンター1週間前に風邪を引きました。

貴重な勉強時間を最後まで使い切るためにも、体調管理は万全にしていきましょう!

残り1週間。

本番当日、机に座って思い出す過去の自分に自信を持てるものであるように、今を一生懸命努力していきましょう。

がんばれ!

蔵野蒔奈

過去の記事