まずやってみる! | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2018年 5月 18日 まずやってみる!

こんにちは!

立教大学文学部教育学科2年の小川恵です。

(おはこんばんにちはは私が止めます。笑)

 

今日は私のこの時期の受験生生活についてお話します。

この時期の私を一言で表すと、「がむしゃら」です。とにかく人より多く勉強しようと、東進にこもり、睡眠時間を削り、ひたすらに勉強していました。

いろいろ考えてはいるつもりでしたが、自分の受験生生活、このままただひたすらに突き進むだけで大丈夫かなと、不安に思っている時期でもありました。

受験を終えて、担任助手2年目になり思ったことを言います。

とりあえずやれ!!!!

ひたすらに勉強していた私にどれだけの実力がついていたかは、あまりわかりませんが、

確実に勉強する習慣はついていました。

マスターがまだ完修していない人も同じだと思います。コツとかはもちろんあると思いますが、まずやってからです。わたしは、マスターは完修してから数にこだわれとは思いませんが、それまでは数にこだわることが大事だと思います。

センター1800がまだおわっていない高校3年生、そろそろ本腰入れないといけませんよ!

 

話は戻りますが、自分の生活に自信が持てない人、まずはひたむきにやってみましょう。

不安なことや助言が欲しかったら、いつでも担任助手に相談して下さい。

そして、自分の限界を知りたい人、天井を作りたくない人。なにより英語を伸ばしたい人。

東進夏期合宿にぜひ参加してください!!!!

私はこの合宿に参加し、ありえない量の努力や勉強を積んだことで、少し自分の生活に自信を持ち、長い夏休み、毎日朝7時に開館登校をしたりと、努力をし続けることができました。

合宿の詳しい詳細が聞きたい人はぜひ話しかけてください♪

 

最後の行事が終わったり、部活を引退したり、、高校3年生にとってこの時期は節目となりそうですね。

節目を終えた後は切り替えて、頑張っていきましょう!応援しています^^

 

担任助手2年 小川恵