ちょっと考えてみる | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2018年 11月 23日 ちょっと考えてみる

今日でついに

人生の夏休み130日を切りました

立教大学経済学部4年 木賀光輔です!

(単位も取り終わって大学の授業もゼロ、

卒論も無いので毎日夏休み)

突然ですがみなさん、

第一志望校、

やっぱり合格したいですよね!

(多くの人にとって)一度きりの大学受験、

納得のいく進路に進んでほしいなと

思います!

 

でも!

”大学に合格したその先”のこと

考えられていますか?

”大学を卒業したその先”のこと

考えられていますか?

”大学合格”がゴールに

なってしまっていないですか?

 

”大学合格”がゴールになってしまうと、

入ってから何もできない

入ってからすることが分からない

どうしよう何しようってなっちゃう

とりあえず単位取らないといけない

勉強しよう

とりあえず就職しないといけない

就活しよう

みたいなことになりかねません

もったいないなあってなっちゃう

 

受験勉強をする上で一度、

自分のこれからの人生について考えてみる

これをしてみて欲しいなと思ってます

 

【大学卒業のその先】

どんな人になりたいのか?

どんな生活を送りたいのか?

どんな仕事に就きたいのか?

どんな場所で働きたいのか?

どんな人と働きたいのか?

どんな雰囲気の職場で働きたいのか?

何をして人や社会に貢献したいのか?

収入はどのくらい欲しいのか?

どこに住みたいのか?

誰と一緒にいたいのか?

家族は欲しいのか?

欲しいなら何人ほしいのか?

【大学生活】

それを実現するために

どんな大学生活を送りたいのか?

 

そんな風に考えると、

自分が大学受験をするイミが

見えてこないですか?

行きたい大学が少しは

見えてこないですか?

 

色々質問がありましたが、

これは考えることの一部です

いきなり自分なりに答えが出ないものも

あると思います

でも考えてみることが大切です!

考え始めてみると、

脳にアンテナが立って、

色々な情報が入ってくるようになります

色々な情報が集められるようになります

そうしていくうちに、

自分の進みたい道が、

見えてくると思います。

受験勉強をするときに一度、

自分のこれからの人生について

考えてみてくれたらなって思ってます!

 

立教大学経済学部 担任助手4年 木賀光輔