ちゃんと信じてね 甲斐 | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2023年 1月 3日 ちゃんと信じてね 甲斐

みなさん、あけましておめでとうございます!

担任助手1年の甲斐です

気づいたら2022年が終わり2023年になってしまいました、、、

1年の流れが早すぎてまいっちゃいますね

ちなみに初詣でのおみくじの結果は中吉でした

なので今年は、中吉という神様の評価に沿うような1年にしたいと思います

 

さて、受験生の皆さん

本番までの残り時間がわずかになってきましたね

今回は本番前最後のブログということで、

僕たち担任助手から皆さんにエールを送りたいと思います!

 

僕は皆さんにある一つの言葉を授けたいと思います

それは「信じる」です

ありきたりだな~と思ったそこのあなた

気持ちはわからんでもないので許します

ですが、このありきたりな言葉が

もうすぐ本番を迎えるこの時期にぴったりだと僕は思います

 

ずばり、

本番に挑むみなさんに大事にしてほしいことは

「努力を信じること」「決断を信じること」

この二つです

一つ目の「努力を信じること」

これはそのまんまです

今まで自分がしてきた努力を振り返ってみてください

どんな日も東進にきて勉強し、

模試で判定が思うように出ないときも、

本番に対する不安で押しつぶされそうなときも

どんなときも負けずに積み重ねてきた努力の一つ一つ

これらを全て信じることです

 

二つ目の「決断を信じること」

これは志望校に関する話です

最初は自分の学力じゃ到底無理だと思ったかもしれません

模試の判定も振るわなかったかもしれません

過去問も歯が立たなかったかもしれません

周りのライバルたちが自分より先に進んで見えたかもしれません

それでも、その大学を志望するという決断を下した理由は何か

よくよく考えてみてください

きっと自分の中で大事な何かがあったからだと思います

どんな決断をしても誰に責められるわけではありません

自分自身の人生を左右する自分のための大切な決断です

10人いたら10通りの決断があります

過去の自分の決断を信じるということです

 

この二つの「信じる」は何よりも大事なことだと僕は思っています

少しでも迷いがあれば、ここからの期間を戦い抜くことは難しくなります

ネットの情報も、周りの評価も、模試の判定も関係ありません

この二つの「信じる」を胸に

最後の最後まで全力で戦い、後悔のない受験生活にしてほしいと思います

僕たち担任助手は校舎で皆さんの良い報告を心待ちにしています

頑張ってください!!!

 

明日のブログ担当は塚田先生です!

とてもためになることを書いてくれると思います

必見です!!

 

 

担任助手1年 甲斐

 

 

 

講座 診断 入学 申込  資料請求