ありがとうございましたの挨拶 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2019年 5月 19日 ありがとうございましたの挨拶

みなさんこんにちは。

前校舎長の佐藤です。

昨日圭一郎先生のブログの通り、本日のブログ更新をもって青葉台での最後の仕事となります。

青葉台には5年間お世話になりました。また、その前のたまプラーザでの6年間を含むと、

この地域には10年以上お世話になったことになります。

たくさんの思い出をありがとうございました。

 


そんなに長々と書くつもりもないので、青葉台を去るにあたり君達に一つ最後に伝えます。


今の楽しさよりも、10年後の楽しみのために努力する人になってください。

そして、10年後の楽しさを取れるよう、今苦労してください。


この歳になり、新たな場所に赴いて改めて感じたのは、自分が好きなことを仕事にできてる今の楽しさは、

僕が君達ぐらいの時に感じた楽しさに多いに勝るものです。

一概な比較はできないけど、

「自分、生きてるなぁ」って感じられることが何より嬉しい楽しい。

今を頑張りぬけば、今よりももっと楽しく、生きがいややりがいを感じながら生きられる日々がやってきます。

受験を通して人生と向き合い、なりたい自分に向かって一生懸命努力する。

今は辛いかもしれないけど、必ず報われる日が来るから。

 

 

だから、、、

 

 

 

3年生は4月の説明会で話した通り、7月までに絶対受講終わらせて

早く過去問演習を始めろ。

そして絶対合格しろ。

 

12年生は4月の説明会で話した通り、今年のうちに英語と数学固めろ。

そのために受講とマスターを夏中に終わらせろ。

 

 

 

佐藤が伝えたいのは以上です。

感動的なメッセージなんて送るつもりはありません。

とにかく努力しろ、そして合格をつかめ。

合格をつかんだ時に、門出の言葉は送るよ。

青葉台校のみんなの頑張りを見守っています。

 


過去の記事