【時間の使い方が下手な者が、その短さについて苦情をいう】 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2019年 7月 9日 【時間の使い方が下手な者が、その短さについて苦情をいう】

こんにちはこんばんは

おはようございます

担任助手1年 高柴日奈子です

 

 

タイトルは作家のラ・ブリュイエールという方の言葉で

わたしも受験期にこの言葉を見て、

「やばい、言ってる」

心に突き刺さりました。

私と同じく、こころにぐさっときた方はまず

自分の計画を見直してみましょう!改善すべき点が見えてきたらあとはこっちのもん、実行あるのみですよ!

 

さてさて昨日の高井先生のブログは読まれましたか??現段階でだらけてしまう、休憩をたくさん取ってしまうという方は絶対に読んでください!

そして、誰にも負けない

切り替えの達人へと生まれ変わってくださいね

 

 

突然ですがわたしは、

通常の東進生とは一風変わった夏休みを過ごしていました。

朝〜昼まで4時間半みっちり学校で日本史の補講

↓  ↓

そして終わったら学校の最寄駅の中央林間へ向かい、お昼と受講の予習を済ませた後、

↓  ↓

東進へ直行。勉強。帰宅という生活リズムをルーティーン化を徹底しました。

 

 

そんなわたしからは休憩時間の使い方の話を、睡眠時間と絡めて書かせてもらいます!

 

スケジュールは朝早く、毎日つめつめで、その上にわたしは

8時間睡眠

をキープすることが効率的にも体力的にも、最高のパフォーマンスをするために不可欠であることに気づきました

この8時間睡眠を守るようにスケジュールを組むと、

東進で頻繁に休憩を取る時間も、仮眠をする時間もありませんでした!

 

なので、家に帰ってからの時間を、自分の明日への活力を充電、そして蓄える休憩時間にしました。

 

まさに東進にいる時間と、帰ってからの時間、とはオンオフの切り替え、昨日のブログとも、受験勉強の仕方とも通じることだと思います!

(なんだかじぶんの書きたいことを書いていたら、閉館後の過ごし方にも近いようなブログになってしまいました、、、スミマセン、、)

 

とにかく!

帰宅してからの時間は

疲れを癒してくれる(個人的に、)

いぬの動画をInstagramでみてました^^わりと15分ぐらい、その時だけ開いて!

トイプードルとポメラニアンを永遠ループでした、

 

わたしの休憩はたぶん特異なので、例としては不適かもしれないのですが、

伝えたいことをまとめると

・自分にベストの睡眠時間をみつける

・自己流の癒しや疲れ回復アイテムをみつける

ことです!

わたしは夏休み前にこの2つをみつけられてたので、ストレスや夏バテなどがなく

長いようで短い夏を乗り越えられました!

参考にしてくれたら幸いです

 

今日のブログはここまでです!

 

明日のブログは、文才弾ける 慶應義塾大学文学部の藤本先生です!ふじもとーーく、今週の内容も気になりますね、、日付が変わったら即チェック!

 

担任助手1年 高柴日奈子

 

〜夏期招待講習について〜

 

今なら4講座無料!!

現役大学生に受験のことをいろいろ相談もできる!!

高校3年間なんてあっという間。

夏休みは3回しかない。

けど、高3の夏はみんな勉強すると思う。

じゃあ、高1、高2の夏は?

本気で第一志望に合格したい人、

大学受験について詳しく知りたい人、

東進に興味がある人、

周りに差をつけるならこの夏、

ちょっとだけ無茶しませんか。

あとで絶対、「やってよかったあ。」

そう思える夏にして見せます!

青葉台校と一緒に頑張ろう!

↓詳しくはこちらをクリック↓