メリハリと継続 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2019年 10月 26日 メリハリと継続

こんにちは。

一橋大学商学部1年の

小川凛太郎です。

昨日の圭一郎さんのブログは読みましたか?

「夢」を見つけて追うこと

これは勉強や受験において大きな原動力になります。

 

さて、今日は高1.2生の時に

やっておいて良かったこと

やれば良かったことについて

話していこうと思います。

2年前のこの時期の僕は

勉強に対してのやる気(焦り)で満ち満ちていました。

それは何故か?

担任助手との面談でいかに受験まで時間がないかを実感し、

イメージする事が出来たからです。

平日は7時まで部活をし8時半に東進に着く。

このサイクルが高3の11月まで続く、考えただけでゾッとしました。

このようなこともあり、やる気はありましたが

次なる問題は、時間が無いことでした。

切羽詰まった僕は、

ついに隙間時間というものに手を出し始めました。

スマホを弄り寝ていた通学時間をマスター

などをやる時間にしました。

隙間時間は一見微力に見えますが

継続する事で多大な効力をもたらします。

唯一やり残した事は

大学を全然見に行かなかった事です。

あろうことか僕は入試当日に初めて一橋大学に行きました。

それまで何処にあるのかすら知りませんでした。

オープンキャンパスなどに行ってどんな大学か

ぐらいは知っておいたほうが良いです。

今回のブログで色々言いましたが

一番大事なのはメリハリと1時間や30分でも良いから

継続して行うということですね

せっかくの高校生活なので部活や行事、遊びも満喫してください

担任助手1年 小川凛太郎

 

 


 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事