未だかつてないほどおもしろいブログを書きたい | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2021年 2月 17日 未だかつてないほどおもしろいブログを書きたい

未だかつてないほど面白いブログを書きたい。

これは担任助手誰もが持つ願望の一つである。

しかしこれはとても難しいことであるのは言うまでもない。

それは何故か、、。

なぜなら、ブログには毎回テーマというものが決まっているからである。

毎月ブログのテーマが決まっていて我々はそのテーマに沿ったブログを書かないといけない。

これが難しい。

みんなが1つのテーマについて書くわけなので当然内容に被りが生じる。

そうすると読んでいる人からは、こいつまた同じこと言ってると思われる

また、大体ブログのテーマは勉強関連の事だ。

故に面白いものを書けるはずがない。

ここで「おいおい!」と思った人もいるかもしれない。

しかし許してほしい。なぜなら私は勉強を面白く語れるほど賢くはないのだ。

そういうことは中村先生の担当だから。

しかし、今回のブログはフリーテーマだ。勉強に縛られていないのだ

こんなことは滅多にない。これはまさに

未だかつてないほど面白いブログに王手がかかっている。

ここまで読んでいる人にはわかると思うけど、

今回のブログは君たちの人生がプラスになるものではない。

このブログには、おススメの勉強法を解説したり

みんなを鼓するようなものではない

しかしあえて言いたい。

たまにはこんなブログがあってもいいのではないかと

では、さっそく面白いブログを書こうと思う。

しかしここで新たに問題が。。。

そもそも面白いブログとは何なんだろうか。

分析してみようと思う。

まずはターゲットから。

このブログのターゲットは、、、青葉台校のみんな

次にニーズを、、、

青葉台校のみんながブログに求めているものとは、、

これはおそらく担任助手が何を生徒に提供すべきかに繋がる

それ即ち、受験の経験。

受験の経験とは具体的に勉強方法や、受験で感じたことなど

とにかく勉強関連のことは間違いなさそうである。

となると、、数行前の自分を否定することになる。

パラドックスである。

 担任助手1年 藤原泰志