校舎の様子 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール青葉台校 校舎長 佐藤 雅則

皆さんこんにちは!東進ハイスクール青葉台校の佐藤と申します。

~高校生の皆さんへ~

「大学受験を 成長の機会にしよう!」

皆さんには無限の可能性があります。
しかし、そんなもの信じられないという人もたくさんいると思います。

私は、皆さんの可能性を信じています。
だから皆さんも、自分の可能性を信じて、努力したい!って思って欲しい。

東進ハイスクールで、青葉台校で、自分の可能性に気づいてみませんか?
大学受験を通して、新しい自分に出会ってみませんか?

大学受験を通して何かを得たい人。
大学に行って自分の人生を変えたい人。
頑張りたい気持ちはあるけどまだ本気になれない自分に悩んでいる人。

頑張りたい気持ちが1%でもあれば、あとは行動だけです。
全力でサポートします!青葉台校で皆さんのことをお待ちしています!!

 

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

上井 悠大 くん 東京工業大学 第7類
神奈川県立大和高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール青葉台校 OB
上井 悠大 くん 東京工業大学 第7類
担任助手として一言
こんにちは!担任助手の上井悠大です。僕は高校1年の冬に東進に入学しました。しかし、その時は勉強にあまり身が入っておらず、部活を言い訳にした時期もありました。3年生になり部活も引退し、志望校を上げて本気で無我夢中に勉強しました。この時の頑張りが確実に合格に繋がっています。東進には、やると決めたらやり抜ける環境が整っています。やると決めたら合格まで突っ走りましょう!僕たちは全力でサポートします!
横山 紗英 さん 一橋大学 社会学部
私立横浜雙葉高等学校 卒 音楽部 東進ハイスクール青葉台校 OG
横山 紗英 さん 一橋大学 社会学部
担任助手として一言
こんにちは!担任助手の横山紗英です。受験勉強は長く、辛いことや悩むこともたくさん出てくると思いますが、正しく努力していれば、どんな形であれ必ず報われます。また受験は大変な分、乗り越えれば一回り成長できるはずです!私自身、担任助手にたくさん支えられて受験を終えました。私も皆さんの受験勉強を全力でサポートしていきたいと思っているので、一緒に頑張りましょう!
大西 里絵 さん 東京工業大学 第7類
神奈川県立相模原中等教育学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール青葉台校 OG
大西 里絵 さん 東京工業大学 第7類
担任助手として一言
こんにちは!担任助手の大西里絵です。高校時代は部活が忙しく、東進の自宅受講をうまく活用して両立していました。引退後も、体育祭で幹部を務めていたので勉強時間がとても少なかったですが、休みの日は東進⇒学校⇒東進と毎日校舎に来て時間を有効活用していました。私の受験生活を振り返って、たくさんの人に支えられていたことを改めて実感しています。次は私が支える番だと思うので、皆さんのことを一番に考え、サポートしていきます。よろしくお願いします!

→もっと見る

遠藤 ひかり さん 明治大学 商学部
東京都立小山台高等学校 卒 ダンス部 東進ハイスクール青葉台校 OG
遠藤 ひかり さん 明治大学 商学部
担任助手として一言
こんにちは!担任助手の遠藤ひかりです。私には夢が無かったため、志望校がなかなか決まらずやる気がでずに悩む日が続いていました。夢が無く志望校が決まらなくて困っている生徒はたくさんいるのではないでしょうか。やりたい事はなにかと問われてもなかなか難しいですよね。私は私のような悩みを抱えている生徒を親身になってサポートしたいと考えています。受験は何よりも最後までやり切ったことに意義があると思います。一緒に最後まで頑張りましょう!よろしくお願いします!
小川 恵 さん 立教大学 文学部
神奈川県立川和高等学校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール青葉台校 OG
小川 恵 さん 立教大学 文学部
担任助手として一言
こんにちは!担任助手の小川恵です。東進は、自分のペースに合わせて勉強できるところや、身近に受験を体験したばかりの担任助手の先生がいることが大きな魅力です。私も受験生活において、成功したこと、うまくいかなかったことなど自分の体験したこと全てを伝えていきます。皆さんもきっと様々な壁に当たることがあると思いますが、全力でぶつかってみて下さい。私たちが全力でサポートします。一緒に頑張りましょう!
尾島 希望 さん 明治大学 政治経済学部
神奈川県立川和高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール青葉台校 OG
尾島 希望 さん 明治大学 政治経済学部
担任助手として一言
こんにちは!担任助手の尾島希望です!私は高校でバスケ部だったので、毎日夜遅くまで走り回っていました。引退が他の人より遅く、受験勉強のスタートが遅れて時間が足りない!と焦ってしまった経験があるので、皆さんにそのような思いをさせないために、できるだけ早く勉強を始めることができるようにお手伝いしていきたいです。苦しい時には何でも話を聞くのでいつでも話しかけて下さい!一緒に頑張りましょう!
金子 美由起 さん 慶應義塾大学 理工学部
私立鴎友学園女子高等学校 卒 東進ハイスクール青葉台校 OG
金子 美由起 さん 慶應義塾大学 理工学部
担任助手として一言
こんにちは!担任助手の金子美由起です。皆さんには将来の夢がありますか?大学受験において、将来の夢があることはとても心強いです。私は今の将来の夢を高1の時に参加した塾内合宿で定めました。東進には夢を持って勉強する環境が本当に整っています。飽きっぽい私が3年間も同じ夢を持ち続けることができたのは頑張りたい時に頑張れる東進があったからこそです。皆さんが夢を持って、目的を持って、時には辛い大学受験を乗り越えられるように全力でサポートできるよう頑張ります。よろしくお願いします。
横山 奈々 さん 北里大学 薬学部
神奈川県立大和高等学校 卒 サッカー部(マネージャー) 東進ハイスクール青葉台校 OG
横山 奈々 さん 北里大学 薬学部
担任助手として一言
みなさんこんにちは!担任助手の横山奈々です。私は高2の冬から東進に入り、部活の引退も遅めで少し遅れをとっていました。けれど、夏休みは毎日東進へ通うと目標を立てて必死に勉強をしました。青葉台校の夏休みは、なんと!毎日7時から開館するのです。私はそれを活用し、夏休みは1日も欠かさず7時に登校しました。その甲斐あってか、苦手だった英語の成績はほぼ倍になり、今大学に通えています。大事なことは、自分で目標を決め、達成しようと努力することだと思います。私は受験を通してその事が分かり、夢に大きく前進しました。これから頑張る皆さんを全力で応援します!一緒に頑張りましょう!
鵜飼 周也 くん 慶應義塾大学 総合政策学部
神奈川県立川和高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール青葉台校 OB
鵜飼 周也 くん 慶應義塾大学 総合政策学部
担任助手として一言
こんにちは!担任助手の鵜飼です。僕は、自分の長所は何事も楽しめることだと考えています。受験は、たしかに楽なことばかりでなく厳しい現実と向き合ったり、自分の力の無さを痛感させられます。しかし、受験は一つの選択であり義務ではないのですから、皆さんには受験勉強できるありがたみを感じ、楽しんで能動的に努力していってほしいと思っています。そして僕自身の長所を活かして、皆さんが楽しんで受験に臨めるように全力でサポートします。共に苦しんで共に楽しんで共に考えて、最後に笑えるように頑張りましょう!
小川 賢人 くん 法政大学 社会学部
私立桐蔭学園高等学校 卒 和太鼓部 東進ハイスクール土浦校 OB
小川 賢人 くん 法政大学 社会学部
担任助手として一言
こんにちは!担任助手の小川賢人です。受験は長く、悩むことや苦しいと感じることもたくさんあるかもしれません。しかし同時に、受験は日々目標に向かって努力するということの意味と価値を教えてくれる重要な機会です。私が受験を経験して得られたものを少しでも皆さんに伝えたいと思っています。皆さんに頼られるような担任助手になれるよう精一杯努力するので、私達担任助手と一緒に第一志望合格を掴み取りましょう!
鹿住 周 くん 明治大学 農学部
神奈川県立川和高等学校 卒 東進ハイスクール青葉台校 OB
鹿住 周 くん 明治大学 農学部
担任助手として一言
皆さん、こんにちは!担任助手の鹿住周です。かずみ、と読みます。私は、皆さんがそれぞれの夢や目標に向かって進んでいくために、迷いなく勉強に励んでほしいと思っています。そのために私は担任助手として全力でサポートします!また、東進にはグループミーティングがあります。同じグループミーティングの仲間と、夢・目標に向かって切磋琢磨し合って下さい。仲間、担任、そして私たち担任助手と共に頑張っていきましょう!
佐藤 広樹 くん 慶應義塾大学 商学部
私立攻玉社高等学校 卒 スキー部 東進ハイスクール青葉台校 OB
佐藤 広樹 くん 慶應義塾大学 商学部
担任助手として一言
担任助手の佐藤広樹と申します。僕は担任助手の存在なくしては合格はできなかったと思います。なぜなら生徒時代、僕は担任助手の方々に勉強面だけでなく精神面においても支えていただいたからです。受験勉強とは誰にとっても辛いものです。ハイレベルの大学を目指している人、部活と両立している人、勉強が遅れ気味だなと感じている人…など、悩みを抱えている人が多くいると思います。そんな時は、ぜひ遠慮せず受付まで来て下さい。皆さんの一番の理解者となって全力でサポートします。一緒に合格を勝ち取りましょう!
永石 ひろみ くん 明治大学 情報コミュニケーション学部
神奈川県立川和高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール青葉台校 OB
永石 ひろみ くん 明治大学 情報コミュニケーション学部
担任助手として一言
こんにちは!担任助手の永石ひろみです。僕は高校でサッカー部だったため、受験学年になっても9月下旬頃まで部活と勉強の両立に全力で励んでいました。僕が受験を終えて皆さんに一番伝えたいことは「時間や自分の才能のないことを言い訳に努力することをやめないで下さい」ということです。何事も努力し続けない限り目標は達成できません。第一志望校に合格している自分を強くイメージして、これから一緒に頑張っていきましょう!
古川 宗志郎 くん 立教大学 理学部
神奈川県立川和高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール青葉台校 OB
古川 宗志郎 くん 立教大学 理学部
担任助手として一言
こんにちは!担任助手の古川宗志郎です!自分は川和高校出身でサッカー部でした。部活の時間が長く休みは週1で引退は3年の9月の下旬でした。その中で苦しみながら最後まで受験勉強を頑張りました。なので部活と勉強の両立を目指す生徒のサポートだったり最後に諦めない事の大切さを伝えたいです!自分も全力で頑張るので受験を一緒に乗り越えていきましょう!よろしくお願いします!
松本 亮 くん 東京大学 文科一類
私立聖光学院高等学校 卒 剣道部 東進ハイスクール青葉台校 OB
松本 亮 くん 東京大学 文科一類
担任助手として一言
担任助手の松本亮です。聖光学院高校出身、現在は東京大学教養学部に通っています。僕は高校二年の冬に東進に入りました。その理由は、集中できる環境で、ライバルたちと競い合いながら東大を目指したいと考えたからです。模試の結果に落ち込むこともありましたが、あきらめずに東進で努力を重ねることで第一志望校に合格することができました。生徒のみなさん、自分の目標に向かい、前進し続けましょう。初志貫徹!!
佐藤 圭一郎 くん 慶應義塾大学 経済学部
神奈川県立湘南高等学校 卒 ハンドボール部 東進ハイスクール青葉台校 OB
佐藤 圭一郎 くん 慶應義塾大学 経済学部
担任助手として一言
担任助手の佐藤圭一郎です!慶應義塾大学経済学部に通っていて、湘南高校出身です。高校ではハンドボール部の主将を務めており、大学でも、慶應義塾大学体育会に入ってハンドボールを続けています。自分は、部活も行事も全力で楽しみたいという考えで、勉強はその合間にやっていました。時間が無い中の勉強で、大切なこと・大変なことを知っている分、その経験を、生徒のみんなのために活かしていけたらな、と思っています。厳しい受験戦争の時代ですが、一緒に戦って、「合格」を掴みに行きましょう!
小川 祥太 くん 上智大学 経済学部
私立桐朋高等学校 卒 硬式野球部 東進ハイスクール青葉台校 OB
小川 祥太 くん 上智大学 経済学部
担任助手として一言
私は受験において「辛い」という言葉があってはならないと思っています。受験することは義務ではなく、あくまで権利です。受験をするという選択をした以上、周りの支えを受けることになることを受験生にはぜひ忘れないで頂きたいです。その一方、受験生活を乗り越えることは決して容易いことではありません。受験を楽しむことが重要だと思います。私たち担任助手と共に、受験を楽しみ、そして自発的に頑張っていきましょう!
北村 絢那 さん 明治大学 情報コミュニケーション学部
私立田園調布学園高等部 卒 書道部 東進ハイスクール青葉台校 OG
北村 絢那 さん 明治大学 情報コミュニケーション学部
担任助手として一言
こんにちは!担任助手の北村です。私は高校生になってまだ半年ほどの高1の夏休みに東進に入学しました。理由は東進の授業が分かりやすかったから、高速学習が魅力的だったからなど様々ありますが、一番は「青葉台校が楽しそう」だと感じたからです。毎週のグループミーティングや塾内合宿でできた仲間は、大学受験を乗り越える上でとても大きな存在になりました。大学受験は辛く、孤独な戦いかもしれません。それでも最後まで決して諦めなかったのは、一緒に頑張ったり陰で支えてくれる人たちがいたからです。私たちも受験という大きな試練に立ち向かう皆さんの力になりたいです。まずは青葉台校に足を運んでみて下さい!
小野 詩織 さん 早稲田大学 文化構想学部
神奈川県立川和高等学校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール青葉台校 OG
小野 詩織 くん 早稲田大学 文化構想学部
担任助手として一言
私が東進に入ったのは高2の4月でした。高1のとき、部活に全力を尽くす毎日を送っていたため成績はこれ以上ないほど落ち、そんなときに出会ったのが東進でした。東進との出会い、そして何よりも担任助手の支えがなければ合格はなかったというくらい、青葉台校は私の受験を変えてくれました。今の成績は全く関係ありません。これは私が自信をもって言えます。夢のために第一志望に合格したいという気持ちが1番大事です。みなさんが、受験が終わったとき、頑張ってよかったなと思えるように、全力でサポートします!一緒に頑張りましょう!
尾崎 真友 さん 慶應義塾大学 看護医療学部
私立東洋英和女学院高等部 卒 ハンドベル部 東進ハイスクール青葉台校 OG
尾崎 真友 さん 慶應義塾大学 看護医療学部
担任助手として一言
こんにちは!皆さんは受験勉強を楽しんでいますか?私はグループミーティングと担任助手のおかげで楽しく受験を乗り切ることができました。同じグループの友達みたいになりたいと思ったことがきっかけで、本気で勉強するようになりました。また、担任助手が親身になって支えてくださったおかげで「明日も頑張ろう」と思い、勉強を続けることができました。受験は一人では辛いですが、青葉台校なら応援してくれる人がたくさんいます!私も少しでも皆さんの力になれるよう努力するので、いつでも声をかけてくださいね。よろしくお願いします。
藤井 直生 くん 工学院大学 建築学部
私立桐蔭学園中等教育学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール青葉台校 OB
藤井 直生 くん 工学院大学 建築学部
担任助手として一言
みなさんこんにちは、担任助手の藤井直生です。東進ハイスクール青葉台校では夢・目標に向かって努力する生徒を全力で応援しています。僕は理系で化学がすごく得意なので、質問や勉強法など聞きたいことがあったらどんどん来て下さい。歓迎します。今の時点で夢や志が定まっていない人もたくさんいると思います。でも大丈夫です。僕と一緒に未来への第一歩を踏み出しましょう!
古郡 啓太 くん 慶應義塾大学 商学部
私立サレジオ学院高等学校 卒 硬式野球部 東進ハイスクール青葉台校 OB
古郡 啓太 くん 慶應義塾大学 商学部
担任助手として一言
こんにちは!古郡と書いてふるごおりと読みます。私が皆さんに心がけてほしいのは、「早めに目標を決める」ことと、「計画性を持って取り組む」ことです。当たり前のことではあるのですが実行するのはなかなか難しいことで、私は受験生時代、この2つがしっかりできずに後悔が残りました。皆さんにはただ行き当たりばったりに勉強するのではなく、この2つをしっかり意識してほしいです。そして、それを実現するために我々スタッフ一同が全力でサポートします!
木賀 光輔 くん 立教大学 経済学部
神奈川県立大和高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール青葉台校 OB
木賀 光輔 くん 立教大学 経済学部
担任助手として一言
私は高2の12月に東進に入りました。元々指定校推薦を狙っていましたが、一般受験する道を選びました。私は受験は人生の財産だと思います。先が見えない結果を求めて精進する経験は、今後の自分の人生において自信となります。私は皆さんの背中を少しでも押せるよう精一杯努力します。自分を信じて、受かろうとすることを絶対に諦めないで、一緒に第一志望合格を勝ち取りましょう!
佐藤 岳太 くん 中央大学 文学部
私立横浜隼人高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール青葉台校 OB
佐藤 岳太 くん 中央大学 文学部
担任助手として一言
皆さん、こんにちは。担任助手の佐藤岳太です。受験生の時は、部活で部長をやっていて週6日で練習がありましたが、毎日コツコツと校舎に来て勉強をしていました。今、両立で悩んでいる人や時間の使い方で困っている人は本当に使える時間が全て使えているのか自分に問うてみて下さい。皆さんが最後まで努力を続けて受験を終えられるよう精一杯応援しますので、一緒に頑張りましょう!
近内 健太 くん 立教大学 社会学部
神奈川県立大和高等学校 卒 バレーボール部 東進ハイスクール土浦校 OB
近内 健太 くん 立教大学 社会学部
担任助手として一言
「本当は○○大学に行きたいけど、自分の実力じゃ無理なんだろうなぁ…」そんな風に考えていませんか?私は受験に大切なことは、天性の才能ではなく、自分自身と真摯に向き合い、謙虚な姿勢で学ぶことであると考えています。東進の合格設計図や担任指導を活用し、自分の強み弱みを把握して勉強をすれば、学力の大巾向上も可能です。限られた時間の戦いだからこそ、常に自分と向き合いながら学ぶことを皆さんに心がけてほしいです。高望み、大歓迎!志高く努力していきましょう!担任助手は、最後まで皆さんを信じ、応援し続けます。

校舎イベント紹介

塾内合宿

塾内合宿

塾内合宿は、同じ目標を持つライバルに出逢う良い機会になります。青葉台校では、長い時間をかけて単語、熟語、文法を徹底的に暗記する合宿を行います。合宿では「暗記⇒テスト」を繰り返し、テストの成績優秀者が発表されます。努力が実った人も、思うような結果が出なかった人も、ライバルの努力を目の当たりにし、刺激を受けて勉強への意欲が高まります。また、塾内合宿で長時間集中して勉強することで、普段の勉強も苦にならなくなります。「東進生のころ、私は塾内合宿をきっかけとして、受験生としてのプライドを持ち、自分を律して勉強できるようになりました。かけがえのない戦友を得ることもできますよ!」

特別公開授業

特別公開授業

「特別公開授業は、有名講師が、実際に校舎に来て授業を行うイベントです。どの先生も個性豊かで人間味にあふれる方々なので、笑いも盛り込まれた楽しい授業になります!もちろん、面白いだけではなく、特別公開授業ではt-POD授業では聞けないようなワンポイントアドバイスもあり、とても役に立ちます!授業の最後には、先生から握手やメッセージ入りサインをもらったり、抽選で先生のサイン付の本をゲットすることもできます!これでやる気が出ること間違いなし!志望校への決意を固め、今自分がすべきことに気づける絶好の機会です。」
※t-PODとは、toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。

合格祝賀会

合格祝賀会

合格祝賀会は全ての大学の試験が終了してから行うため、私立受験者、国公立受験者などに関係なく、受験生が集結します。受験勉強のとき、切磋琢磨して互いの目標を目指した仲間たちと受験の思い出を語りながら、校舎で笑い合えるという貴重な体験を味わうことができます。祝賀会では、今までお世話になったスタッフたちもみんな集合し、青葉台校からの卒業をお祝いします。お菓子や飲み物も出て、楽しい時間を過ごしながら「卒業」という達成感を味わうことができます。「東進生時代、私は合格祝賀会に出席して、自分が受験勉強を頑張ってきてよかった、と思いました。『合格』を楽しく祝うために、悔いのない勉強をしましょう!」