vision設定の奨め | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2020年 5月 19日 vision設定の奨め

皆さんこんにちは。

横浜国立大学理工学部 1年の中村祐貴です。

勉強の進捗はいかがでしょうか。

新型コロナウイルスの影響で今までできていたようにできず、なかなか進んでいないという人もいるのではないでしょうか。

現に私も少しずつ大学の勉強を自主的にしていこうとは思っていたのですが、家でやろうとするとどうしても様々な障壁があって集中できなかったり、そもそも朝早く起きれなかったり…

ここで少し考えてみましょう。

なぜ、勉強をするのか?

よく言われる話ですが、高校に進学すること自体 生徒の皆さんの自由意思に任されているわけですから、況や大学をや です。

確かに周りが高校に行くから高校に進み、周りが大学に行くから大学に進もうという人も多くいるでしょう。

しかし大学に進学するとして、何をするのか?

大学は完全にfreeですから、望まなければ授業を取らなくてもいいですし、そもそも登校する義務さえありません。逆を言えば、望めばより深く様々なことを学ぶことができます。

要するにあなたがしたいことに応じて、何でもできるということです。

故にそのvisionが明確になっている人とそうでない人では顕著に差が出てきます。

そういうお前はどうなんだと言われそうなので、少し私の話をすると将来は環境化学やエネルギー化学系の研究をしようと考えています。現代における環境問題の深刻さは言うまでもありませんが、これを解決しようとしない限りは悪化の一途をたどるのみです。少しでもこれらの軽減に貢献できればと思っています。

そのためにまずは化学を中心とした教養範囲の勉強をしている最中です。

受験勉強だけでなくその後の大学生活、社会人としての生活も含め、自らをmotivateしてくれるのはやはりこのような目的意識だと思います。

明確に「これだ!」というものがある人は、その目的遂行のため頑張るのみです。ただ別にまだそのようなものがないからと言って、焦ることはありません。勉強を通してそれを見つければいいくらいの気持ちで、気楽に勉強してください。(現に決まり切っていない人のほうが圧倒的に多いです)

なんとなくでも、自分の興味のある分野の研究室などについて調べてみると面白いと思います。

長文お付き合いいただきありがとうございました。何か一つでも参考になれば嬉しいです!

中々色々なところに行けず窮屈な生活を送っているかもしれませんが、たまには外に散歩に行くくらいはいいので(もちろん密でないところですよ!)気楽に頑張ってください。私も負けないよう精進していきます!

担任助手1年 中村祐貴

最新記事一覧

過去の記事