Happy new year!!!  | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2021年 1月 1日 Happy new year!!! 

皆さん、おはようございます!こんにちは!こんばんは!

あけまして、おめでとうございまぁぁぁぁぁぁーーーす!!!!

Happy new year!!!!

そして、、、

今年もよろしくおねがいしまぁぁぁぁぁぁーーーす!!!!

という事で、新年1発目のブログです!

新年1発目のブログの大役を任されましたのは私、、、

担任助手1年の藤原泰志です。。

まずは、皆さん千題テストお疲れさまでした、。

上手くいった人もそうでなかった人も、まずはきちんと復習をしてくださいね!

復習をしないと効果半減ですからね!本番までに復習しっかりやりましょう!

本番まで残り僅かとなってしまったわけですが、本番直前のみんなに僕から送りたい言葉は

「optimistic と pessimistic」です。カッコつけて英語で言いました(笑)

「楽観的 と 悲観的」ですね

この2つの使い分けがとても重要になります。

①試験直前期

皆さんだ1志望から滑り止めまでいろいろな大学を受験すると思います。この時

「OO大学は過去問余裕だし100%受かるわ」とか

「今まで合格最低点行ってないけど本番覚醒するからいける!」など

過度の自信を持つ人や根拠のない自信を持つ人がいます。

これは危険信号です。「入試本番に絶対はないです」

「今回は合格点超えたけど~~の大門が全然できてなかったからここを固めよう」

といったように慢心せずに最後までスキがないように勉強してほしいです。

②入試ラッシュ期

入試ラッシュ期、毎日毎日駆け巡るようにいろんな大学の入試本番を迎えます。この時、100人中100人絶対感じることが、

「俺、受かってるかな?」とか

「本番思ったほど力出せなかったな」とか、とにかく合否が気になって心配になります。

しかし合否を気にしても過ぎ去った入試の結果は変わらないしとにかく次の試験にフォーカスするのが大事です。

だからこそ、「まあ受かってるでしょ」とか「終わったものはもういいや」

といった感じで、終わった入試に楽観的になってください。

では、皆さん。。。今年もよろしくお願いします!

担任助手1年 藤原泰志