10月 | 2018 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ 2018年10月の記事一覧

2018年 10月 4日 ルーティーン

どうもこんにちは、担任助手1年の河合佑馬です。

 

大学生活最初の夏休みが終わってから約2週間が経とうとしていますが

早速長期休みが恋しくて恋しくて仕方ありません。

とはいえ高校生の皆さんはもう1ヵ月ぐらい経ちますもんね~

私もがんばらなくては…

 

ここでふと去年の今頃の私のことを思い出してみたのですが

やはり少し疲れていて夏休みのときに比べると集中力がしょぼかった気がします。

 

そんなときおすすめなのは日々の生活をルーティーン化することです!

例えば私の場合

 

学校が終わる

「さようなら」の挨拶とともに速攻で教室を飛び出る

最寄りのセブン〇レブンで「お~〇濃茶」を購入

塾に着いたらホームクラスの52番を取り荷物を置き、トイレを済ます

そしてゆっくりと学問の世界へと浸っていく

 

こんな感じでした(笑)

 

このようなどうでもいいことでも毎日同じことを繰り返していれば

習慣化され、いつもより勉強にも集中できるようになるかもしれません

 

では今回はこのへんでおさらばさせていただきます。

さよなら

 

p.s.今回は色を使わないという高井涼史先生のやり方を真似してみました。

 

明治学院大学 経済学部経済学科 担任助手1年 河合佑馬

 

 

 

2018年 10月 3日 1つ勝てる場所

自分の中で、

1つ勝てる場所があると

思っている人間には、

なんとも言えない

ゆとり“が生じますよね。

人生は勝ったり負けたりですが、

そんな中で

常に勝てるものを持っていると、

ゆとりを持って

他では負けることもできますし、

やりやすさが全然変わってくる、

 

勝手にそんな風に思っている、

立教大学 経済学部 4年 木賀光輔です。

こんにちは。

 

ここなら絶対勝てるという場所

見つけるためには、

いろいろなチャレンジをして、

時には負けたりすることも、

必要だと思います。

 

ただ、今の時代状況はきっと厳しくて、

社会に出てからは、

負けてもいいから

色々な方法でチャレンジしようとは、

ちょっと言いにくいかもしれないですね。

一回の失敗で

すべてが終わってしまうことさえ

ある時代のようにも見えますから。

 

…で?

 

突拍子もないことを

ダラダラ話しましたが、

ここまでの話を、

受験に当てはめようと思います。

 

1つ勝てる場所

=1つ結果の出る科目を作る

ことです。

 

誤解しないでいただきたいのは、

結果が出る科目=好きな科目

とは限らない、ということです。

 

何か1科目でも、

結果が出ると自信になりますし、

やはり1科目も自信が持てないと

精神的にツライと思います。

不得意な科目は、

不得意なくらいですから、

やっぱり伸びにくいですし。

 

実は、

全科目を完璧に仕上げなければ

受からないという大学は、

案外少ないです。

 

受かってくる人は、

入試科目が多いほど、

全科目を完璧にしようとするタイプが

少ないように見ていて思います。

 

得意な科目で

しっかり点を取って、

不得意な科目は

失点を最小限に抑える。

 

受験生の目標は、あくまでも

自分の志望する大学に受かること。

全科目完璧にするに

越したことはないですが、

伸びやすいところを伸ばして、

トータルで合格点を取ればいい。

 

時間は絶対に足りません。

全科目を完璧に仕上げようとしたら、

間違いなく破綻します。

 

だからこそ、

全体のバランスを取ることが重要です。

 

1科目、

勝てる科目をつくる。

あなたにとって、

勝てる場所はどこでしょう?

 

担任助手4年 木賀光輔 

2018年 10月 2日 4-7-8睡眠

こんにちは!

國學院大學経済学部1年の斉藤結衣です

 

ついに10月が始まり私の大好きな「食欲の秋」が来たぞ

という感じですが

 

今年中に「顎をとがらせる(痩せる)」という目標を

担任助手のM・Tさんと決めたので

 

美味しいものが食べたくてしょうがない時期ではありますが

私が食べすぎてたらみんな叱ってくださいね!!

(優しくお願いします)

 

 

話は変わって

 

大学が始まって

夏休み中の昼夜逆転生活からなかなか抜け出せず

睡眠不足になり

季節の変わり目にまんまとやられて

体調を崩しました

 

本当に睡眠は大事ですね

(みんなも分かっていると思いますが)

 

でもなんか寝付けないな~って日ってありますよね!!

そんなときのおすすめ方法!!!!!!!

 

1.口から肺の中の息を全部吐き出す

2.口を閉じて鼻から4秒間息を吸い込む

3.7秒間息を止める

4.口から8秒かけて息を吐きだす

5.1~4を4回または8回繰り返す

 

 

この方法は有名かも?しれないですが

本当にこれをやったらいつのまにか寝てました、、!

 

本当におすすめですよ!

 

受験生でも最低限の睡眠はしっかりととり

日々万全な体調で勉強に向かいましょうね!

 

それでは!!

 

担任助手1年 斉藤結衣

 


 

2018年 10月 1日 おすすめの間食

こんにちは!

立教大学2年の小川恵です

 

台風が来てしまいました。。。

校舎は緊急閉館しましたが、

みんな家で勉強できましたか?

どんな環境でも勉強に向かえると

良いですね!!!

 

今日は、私が受験生時代に食べていた

おすすめの間食を2つ紹介します。

 

①ビ〇コ

 

坊やが書いてあるあの食べ物です。

中でも、黄色いパッケージ

「発酵バター仕立て」味

最高です。

 

ビスコのメリットは、

 

1、ホームクラスで食べても音が鳴らない。

結構大事。

 

2、圧倒的コスパ

5枚×3パックで80円くらいで買えます。

お隣のト〇ズで。

たまにビ〇コセールしていて、

ありえない安さになっているときがあるので、

そんな時はまとめ買いしましょう。

 

私は一日1箱ペースで食べていましたが、

ある時、食べすぎだと気づき

一日2パック(10枚)にしました。

小さくてあまりお腹にはたまらないので、

食べすぎ注意です。

 

 

②とりそぼろおにぎり

 

これは、

 

右手で勉強しながら

左手でご飯が食べたい。

しかし、肉がないと頑張れない。

 

そんな私の願いをかなえた

素敵な食べ物でした。

 

ちなみに、母の手作りでした。

 

 

小さい楽しみを見つけながら、

だんだん寒くなる中の勉強

頑張ってください!

 

 

担任助手2年 小川恵