10月 | 2018 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ 2018年10月の記事一覧

2018年 10月 20日 冬来りなば

みなさんこんにちは!

立教大学社会学部4年の
近内健太です。
 
最近、急に冷え込んで来ましたね。
しばらく暖かい気温に慣れていたので、
寒さに驚いて頭が冬だぞ!
って反応をしています笑
 
半袖で過ごした日々は何処へやら、
秋服を通り越してそろそろ冬物の準備を
始めなくてはいけませんね。
 
さて、冬というにはまだ早いですが、
今日は冬にちなんだ言葉を皆さんに
送りたいなと思います。
(急になんだよって話ですけどね)
 
10月もいよいよ終盤。
長かった夏休みが終わり、
最後の行事のある9月を終え、
日々過去問や演習に明け暮れる日々。
 
なかなか力のついた実感もわかず、
自分のしていることが
正しいのか疑問に思い始めたり、
なんとも言えない漠然とした不安を抱え、
悩む人もいるのではないでしょうか。
  
 
少し、自分の話をしてみましょう。
近内が受験生だったのは、
もう、4年前になりますが、
それを差し置いても正直、
この時期のことはあまり記憶にありません。
模試沢山受けて、過去問やってたなぁ。
って感じで、やったことは覚えていても、
あっという間だったなぁって感じ。
 
愚直に自分の決めたことを信じ、
ひたすら日々の課題に取りくんでいたので、
あまり特徴的な出来事がなかったのかな?
いや、単に余裕がなかったんだろうなぁ笑
(そういえば12月模試だけはとある理由で記憶があるので、興味がある人は息抜きにでも聞きに来てください笑)
 
ただ、当然悩みや不安が
全くなかった訳ではなく、
焦りも不安もありました。
勉強を始めたのも遅かったし、
8月模試の結果も全然良くなかった。
そのくせ、志望は早稲田という高望み。
 
自分ならやれる!って自信と、
突然訪れる無理かもって不安。
東進ではひたすら勉強してたけど、
家に帰ると真っ暗な部屋で、
ひたすら自問自答の日々でした笑
 
でも、辛いのは皆きっと同じだし、
何より、
「頑張った先には、必ずいい事がある」
と、思っていたからこそ、
なんとか頑張れたのだと思います。
 
そう思えたのには、当時たまたま読んだ本に
載っていた言葉が関係しています。
 
中国民代の古典に菜根譚
という本があります。
 
その中に、
「恩裡由来生害、故快意時、須早回頭、
敗後或反成功、故払心処、莫便放手」
という一節があります。
 
恩裡に由来して害を生ず、故に快意の時、
須らく早く頭を回らすべし。
敗れし後、或いは反して功を成す。
故に払心の処、便ち手を放つこと莫れ。
 
簡単に言えば、
自分の思い通りに
なった時ほど反省すべき。
 
自分の思い通りにならなかった後ほど、
大きく成功するかもしれない。
だから簡単に諦めるなよってことです。
 
初めてこの言葉を目にした時、
あぁ、たしかにそうだなぁ。
昔の人はいいことを言うもんだなぁ。と
驚くほどスッと自分の中に
落ちてきたのを覚えています。
 
それ以降、この言葉が好きで、
折に触れてこの言葉を思い出します。
 
さて、長くなりましたね。
上の言葉を皆さんに送ってもいいのですが、
冬の近い時期だから、
こっちの言葉を送ります。
(似たような言葉だけど、ブログを書くときに頭に浮かんだのがこっちだったので笑)
 
冬来りなば春遠からじ
 
辛い冬が来たならば、
暖かく恵みに満ちた春はもうすぐです。
 
辛い事があっても負けずに、
毎日を一生懸命に過ごしてくださいね。
 

2018年 10月 19日 本番まであと2週間

こんばんは!

横浜国立大学ストリートダンスサークル

「R3ude」1年の井上航太です。

 

さて、みなさん

タイトルの「本番」は

いったい何の本番でしょう?

 

 

正解は、横浜国立大学の学園祭です!!

横浜国立大学の学園祭は、

11月2、3,4日の三日間行われ、

僕は3日間ともダンスを踊る予定です。

 

横浜国立大学以外にも、

たくさんの大学の大学祭が

この時期に行われます。

 

また、私立大学の学園祭には、

有名人がゲストとして招かれたりして、

かなり大規模なものも多く、

国立大学に通っている身としては

うらやましい限りです。

 

例えば、

青山学院大学の学園祭「青山祭」は、

横浜国立大学の学園祭と全く同じ

日程で行われるそうですが、

ゲストで千葉雄大さんや本田翼さん、

波留さんや桜井日奈子さんが、

呼ばれているそう。

(うち大学の学園祭に

来てくれる人いるのかな…)

 

まだ受験生じゃないみんな!

ぜひ大学祭に行って目指している

志望校へのイメージを膨らませよう!

 

受験生のみんなも、志望校の

大学祭を息抜き程度に調べて

来年のそこにいる自分を

思い浮かべてみよう!!

 

 


2018年 10月 18日 過去問の復習法

こんばんは!

高校の時まで読書感想文以外では

「15少年漂流記」と「かいけつゾロリ」しか

読んだことがなかったのに、

なぜかこの歳で読書に目覚めた、

慶應義塾大学経済学部3年

佐藤圭一郎です!

今回は過去問の復習法について

書こうと思います!

今回は「英語」です。

僕がやっていた手順はこうです↓↓

➀分からなかった英単語を調べる

②間違っていた設問の

対応するパラグラフを読み直す

③間違った設問を解きなおす

④合っていた設問の根拠の確認

…という感じです!

1つ1つ説明していくと、

➀分からなかった英単語を調べる

(英語勉強の大前提として、

一冊英単語帳を決めて欲しいです。

単語王でも、鉄壁でも、ターゲットでもいいので、

一冊決めましょう。そしてこれを

自分の語彙力のデータベースとしましょう。)

まずは英単語を調べましょう。

解きなおすにしても、分からない単語があると

何もできません。

恐らく、英単語を調べたうえで「復習ノート」的なものに

英単語をストックしていく人が多いと思いますが、

ここで注意してほしいことは、

覚える予定の英単語はストックしない

ということです。

<覚える予定の英単語=

自分が使っている単語帳に載っている英単語>

です。これはノートに記録しても、

単語帳と被ってしまうし、

2度手間になってしまいます。

もし分からなかった英単語が

単語帳に載っていたら、

印をつけるくらいできるといいですね!

②間違っていた設問の

対応するパラグラフを読み直す

③間違った設問を解きなおす

これは英単語の意味が分かったうえで、

ゆっくりと時間が取れたうえで、

本当に解けなかったのかを確認するためです。

この段階で正答することができれば、

かなり本当にあと一歩で正答できたはずです!

ここでは、最初の答え合わせの時に、

×と一緒に正解の選択肢を

書かないようにすることが必要なので、

気を付けてください!

④合っていた設問の根拠の確認

これは、あまりやらない人が多いと思いますが、

かなり大切です。

正答できたとしても、

本当に根拠を持って正しく解答できたのかを

確かめなければ、

根拠が間違っている可能性が残り、

次間違える可能性があります。

次の失点を防ぐという意味で、

必ずやるべきだと僕は思います。

以上、こんな感じでやってました!

最近このような質問が多いので、

参考にしてもらえればうれしいです!

センターまで

残り91日。

約3か月間、

死ぬ気で頑張れ!

担任助手3年 佐藤圭一郎

 

 

 

 

 


 

 

 

 

2018年 10月 17日 今日は”あれ”を紹介するよ

はい、どーも!

慶応大学2年の佐藤広樹です!

今回なんですけども

テーマはなんと、、、

 

 

担任助手についてです??

(3日連続笑)

※ネタ切れです

まあ、ひとそれぞれ

「担任助手」という仕事に対して

思うことは違うと思うので

僕からも

「担任助手」について語らせてもらいますね。

 

 

まず下の画像をご覧ください。

 

 

どうですか、このみんなの笑顔!

全員が喜びと楽しみに満ちていますね?

この写真は4月に撮った写真で、

写っているのは僕の同期です。

一時期LINEのホーム画にもしていました笑

あ、僕の顔がわからない人もいますよね、はじめまして。

前列右側の謎のポーズをしているのが僕です。

 

この写真から伝えたかったのは

担任助手楽しいよ

ということ!

 

担任助手と聞くと

大変っていうイメージがあるかもしれませんが

それを上回る楽しさ、やりがいが

担任助手にはあります。

具体的には、なってからじゃないとわからないかもしれませんがね笑

 

 

ここで、いきなりですが

僕が担任助手という仕事をしていて

やってて良かった~」と思った瞬間を発表したいと思います!!

 

①プレゼンする機会

生徒のみんなも知ってるかもしれませんが

担任助手は結構パソコンを使います。

校舎に貼ってあるポスターとか

受付にあるプリントは

大体助手がつくってます。

中でも、プレゼンテーションをするということは

他のバイトではできない

貴重な経験だと思います。

パワポのスキルもそうだし、人前で話すことは社会人になったら必ず必要となることなので

その経験を大学1年生のうちからできたのは良かったです。

 

②担当生徒の合格

言わずもがなですが、合格の瞬間は

本人だけでなく

僕らも嬉しいです。感極まります。

特に担当生徒は約1年間指導させていただいているので

彼らが夢を叶える瞬間は

言葉では言い表せない喜びがあります。

 

③生徒からの感謝

地味に一番うれしいのはこれなんですよ。

確かに、生徒が合格したときも本当にうれしかったのですが

去年の1年間で一番うれしかったのが

受験が終わった後、生徒から手紙をもらった時です。

ボキャ貧なので伝えきれないですが

本当に本当に嬉しいです。

今でもときどき見返して元気をもらったりすることもあります。

一生の宝物です笑

こんな経験ができる仕事というのは

そうなかなかないんじゃないでしょうか?

 

 

実は、2年前の今頃、

自分が担任助手をやるだなんて思ってもいませんでした。

でも、担任助手をやろうと思った決め手は

担当の担任助手への感謝の気持ちでした

 

もし、受験が終わったときに

みんなの心の中に

お世話になった人への感謝の気持ち

があったのなら

何かの縁に

担任助手」をやってみてはいかがですか?

 

担任助手2年 佐藤広樹

 


2018年 10月 16日 受験生の時の羽衣

 

こんにちは!

慶應義塾大学 看護医療学部 1年の

羽衣 優莉奈です^^

 

 

またまた私にもブログが回ってきましたね〜どうも〜

 

 

今回は担任助手仮エントリーについて

受験生の時の私の視点から話そうと思います!

(特に仮エントリーするか迷ってる人向け)

 

 

 

私は今担任助手として働いていますが

実際に担任助手になろう!と決めたのは2月下旬くらいです(笑)

担任助手になりたい人が受ける説明会(2月下旬)には出たものの

まだ迷っていました。

そんな人がどうやって担任助手になったのでしょうか?

ちょっと辿ってみましょうか(笑)

 

 

 

2017年10月

私も去年、みなさんと同様に

10月HRにて担任助手仮エントリーのお話をしていただきました。

〜その時の私の気持ち〜

「担任助手ってそういうことしてるんだ〜ふむふむ

でもまだ受験が終わるまではよくわからないし、

勉強に集中したいから

仮エントリーも出さなくていいかな〜」

 

同じように思っている人もいるのではないのでしょうか?

ダメダメ〜〜〜〜〜!!!!

 

今回はあくまでも

担任助手エントリーです(笑)

これを出したからといって必ずしも担任助手にならなくちゃいけないというわけではないし、

逆に出したからといって必ずなれるわけでもありません!

 

少しでも

興味あるな〜〜

面白そう〜〜

今はわからないけどワンチャンな〜〜

 

って人たちは是非出してください!!!!!

 

私のエントリーシート(この前見た)には

「担任助手はとても素敵な仕事だと思います。

でも今は第一志望合格に向けて一生懸命勉強します。」

としか書いてなかったので、

迷ってる人はそれでもいいんです!

受験が終わって

「あ〜担任助手やりたいな〜」って思った時に

仮エントリーをしていないとできなくなっちゃうんです!

そんなにもったいないことはない!

 

だから

「今は勉強に集中するので、、」

という人も何か一言書いてとりあえずエントリーしてみましょう!!

 

(不思議と仮エントリーをすると謎の責任感が生まれて

勉強にハリが出てくるかもしれませんよ〜)

 

 

2018年2月24日

受験がすべて終了し、

めでたく大学生になれることになった私は

担任助手説明会に出席しました。

そこではさらに詳しく担任助手のお話をしていただきましたね〜

〜その時の私の気持ち〜

「担任助手って思ったより大変そうだけど

得られるものがたくさんありそうだな〜

大学でやりたいことたくさんあるけど、私にできるのかな?どうしよう」

 

 

またよく迷ってますね〜(笑)

でもいろんな人から話を聞いて

「やるか迷ってるならやってみよう!」と思い、

今に至ります。

実際に今担任助手として働いていて、

こんなに人のために働けるのはこの仕事しかないんじゃないかなと思います。

皆さんも受験が終わった時に、

担任助手のありがたみが身にしみてわかる瞬間がくると思います。

 

 

 

あんなに迷った結果

やることに決めた担任助手としての時間は

今となっては私の大きな生活の一部になっています^^

今は想像がつかないかもしれないけど、

少しだけ先の未来のことを見据えて、

担任助手仮エントリーについて前向きに考えてみてね!

 

 

 

ではまた次のブログで会いましょう^^

 

 

担任助手 1年 羽衣 優莉奈