10月 | 2018 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ 2018年10月の記事一覧

2018年 10月 25日 受験は人生の財産

こんにちは

つい最近まで

4年ぶりに受験生してました

立教大学経済学部4年の木賀光輔です

 

私は先日

合格率が約15%と言われる

ある国家資格を受けました

約600ページのテキストを暗記し

過去問を12年分解き

そうしていたら

受験生のときの気持ちを

少し思い出した気がしました

 

そこであらためて気づいたのは

大学受験の経験や

そこで培ったものは

今も活きている

ということでした

 

それは

入試で点数を取れる能力

もそうですが

 

それよりも大きかったのは

オレはやればできる

という自信でした

 

大学受験は

どのくらい1つのことに打ち込んで

結果を出せるか

あるいは

結果はともかく、自分が

1つのことにどれくらい打ち込める人間なのか

ということに関しての

自信を得るための1つのチャンスです

 

ただ勉強するだけで終わらせては

もったいないなと思います

 

私が受験生のとき

面倒を見てくれた担任助手の人から

「受験は人生の財産」だと

言われました

 

みなさんにも

ただ勉強しただけで終わらずに

”何か”を得られる経験に

してほしいなと思います

 

担任助手4年 木賀光輔


 

2018年 10月 24日 大切な準備

最近急に寒いですね…

 

寒いといえば、

おでんが食べたくなりますね。

いや、気が早いとか言わないでください?

 

一番好きなおでんの具はちくわぶ、

どうも、電気通信大学1年、南雲拓真です。

 

突然ですが皆さんは年賀状を出しますか?

今年は受験だし、親に任せるか出さない

という人や、

そもそもいつも出してないわ、古風かよ!

って人もいるかも知れませんね。

 

私の家は、それぞれ各自パソコンで

年賀状を作るスタイルなので、

プリンターはどうしても欠かせません。

わざわざどこかにデータを持って行って

印刷するのは大変ですよね。

 

他にも大学生は、

パソコンで作ったレポートを印刷したり、

プレゼンの資料を印刷したり、

何かとプリンターは欠かせません。

 

さて、なぜこんな話をしたのかというと、

 

受験生の皆さん、センター試験の出願は

しましたか?

おそらくほとんどの人が出願して、

試験を受けることになります。

急に受験が現実になって迫ってきて、

ちょっと焦った人もいるかも知れませんね。

 

センター試験は、

学校単位で申し込むことが

多いと思うのですが、

二次試験の出願は

各自行うことになります。

 

準備はできていますか??

 

困ったことにこのご時世、

ほとんどの学校が

WEB出願

を採用しています。

パソコン系が苦手な人には、

少し大変かも知れません。

 

書類を送る際、

一部は自宅で印刷するものがあります。

しかもなんと、一部の大学は

受験票まで

自宅で印刷しなくてはいけません。

 

なのでプリンターは、

もちろんなくても大丈夫ですが、

あったほうが慌てないで済みます。

 

学校でも言われると思いますが、

そういうことが必要なのだということは、

早いうちから知っておきましょう!

 

これから、センター試験までは

本当に人生で経験したことないくらい

時間が早く流れていきます。

 

悔いがないように、

最後までやり切れるように、

計画立てて頑張っていきましょう!!

 

高12生の皆さんも、

センター同日体験受験に向けて、

弱点克服していきましょう!!

 

東進の担任、担任助手は

頑張るみんなを精一杯

応援します!!

 

担任助手1年 南雲拓真

 


 

2018年 10月 23日 適当に行こう 残り5日

  • 國學院大学1年斉藤結衣です!

担任助手仮エントリーはもうしましたか?!

 

締切日は10/28(日) 

模試の日ですね

 

仮エントリーできるまで

もう一週間切ってますね、、

 

てことで私からも

担任助手仮エントリー

について話したいと思います

 

私が担任助手をやったのは

 

(志望書に書いたの覚えてます)

自分を頑張らさせてくれた

担任助手のようになりたい

のと

 

去年の担任助手は

生徒時代の私からしたら

頭いい人だらけで

 

こんなこと聞いたり言ったりしたら

バカだと思われるかな?

とか少し躊躇してしまう部分もあったりして

 

私みたいに

塾で周りの頭の良さに圧倒されてしまってる人とか

自分と同じようなレベルの人たちの心の拠り所のようなものになれたらなと思ったのが主な理由でした

 

本申し込みの直前まで

 

自分みたいな学歴ないし勉強できないしみたいな人が担任助手をやったら恥ずかしいんじゃないかなとか

 

考えてなかなか決断できませんでした

 

でも今となっては

 

自分が同じようなレベルだからこそできることもあるのかなと思っています

 

たしかに質問に答えられなくて悔しく思うこともありますが

 

そこは担任助手の協力プレーで助けてくれる仲間がいます!

 

今の話は

 

担任助手に興味はあるけど学力面で悩んでそうな人への言葉になってしまいましたが

 

もちろん勉強を武器にしてどんな質問も対応してやる!

 

みたいなのもいいと思います!

 

自分の得意分野を生かして生徒のために行動できればいいのです!!

 

とにかく”生徒のために何かしたい”という思いがあれば

 

是非担任助手をやってほしいなって思います

 

今そんなことちゃんと考えられないよ!って人は多いと思いますが

 

少しでも興味のある人は

自分の気持ちを整理してみて

仮エントリーしてほしいと思います

長々と語ってしまいましたが

それだけみんなに仮エントリーしてもらいたいんです!

それではここらへんでさようなら〜

担任助手1年 斉藤結衣

2018年 10月 22日 今が一番大切。

今回は高2生向けの内容にしたいと思います。

今現在受験生としての覚悟ができていますか?

まだ早いと思う人もいると思いますが全くそうではありません。

自分は高校生活が悔いの残るものとなってしまいましたが

その一番の原因は高2のこの時期から勉強しなかったことにあります。

自分が受験生としての覚悟ができたのは高3の4月ごろから。

そこからは毎日部活をやりながら勉強を頑張り睡眠時間は毎日4時間程度でした。

すると当たり前のように部活のパフォーマンスが落ち、

4月ごろには現実的だった選手権でベンチ入りして試合に出るという

目標がどんどん遠ざかっていきました。

そして部活は自分が試合に出れずに引退

受験の結果も第一志望不合格

高校生であった自分にとって一番大切な部活と勉強

どちらも悔いの残るものとなってしまいました。

もし高2のこの時期から勉強していれば高3で

部活のパフォーマンスが落ちず選手権に出れたかもしれないし

第一志望にも合格できていたかもしれません。

大切な高校生活は一度きり。

後悔は一生戻ってきません。

今から勉強することで悔いのない

高校生活を皆には送ってほしいものです。

担任助手2年 古川宗志郎

 

2018年 10月 21日 やらなきゃいけないんだよなー

こんにちは!東京工業大学大学2年の上井悠大です!

最近なんかすごい寒いですね、僕は新しい服を買うお金があまりないので、凍えながら頑張ってます、、、悲しいですね、、

寒いせいか最近よく考えてしまうんですよね、、そうです、将来についてです。

僕は一時期東進が楽しかったので文系就職の道も考えたのですが、やっぱ今は大学院に進学したいと思っています。

そして気づいてしまったわけです。院試は4年生の夏だから、あと2年もない!!!ということに

早期スタートを掲げている東進生として今から勉強を始めないといけないのですが、いかんせん誘惑が多いわけですよ、、

スマホ、テレビ、マンガ、眠い、眠い、寝たい、睡眠不足なんですよ、寝かせてください、ベットに行きたいです、布団が呼んでるんですよ、じゃあね、おやすみなさい、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

となってしまうわけですよ!!!

ということで、僕がこれらの誘惑に勝って勉強する方法を最近考えたので是非聞いてください!!

 

一番大事なのはその勉強をし終わった時にどのようになってるかがしっかりとイメージできていて、そうなりたいと本気で思えることでしょう。

これは是非みなさんにも考えて欲しいです。これがしっかりと鮮明にわかっている人は誘惑に負けている時間なんてないとわかっていると思うので一番いい方法だと思います。

また、具体的なやるべきことがちゃんとわかっている人も強いです。

最終的な目標から逆算してどの時期になにをやればいいのかをしっかり把握してこれをやればできるようになるということがしっかりわかっている人も誘惑になんて負けないと思います。

僕が受験も経て大事だと思っているのは主にこの2つです。

しっかりほんとうに達成したいことを持つこととやるべきことを明確にすることです。

やはり気持ちの面が上手くいくと、自分でほんと信じられないくらいいろいろなことができるのでまず自分の気持ちを聞いて、なにがしたいのかなという自分を知る作業から改めて始めて欲しいです。

また、他にもルーティンを作ることでオンとオフの差をしっかりとつける、ちょいちょい休憩を挟むとかは思いつきましたね

僕が思いついたのはこんなもんです!みなさんもなんか思いついたら教えてください!一緒に勉強がんばりましょう!

とはいえみなさんは受験勉強も初見プレイだから難しいですよね、、そうゆう時は是非担任助手に相談してくださいね!

(人生初見プレイだから難しいに決まってるっていう言葉をいつかツイッターで見たんですが、割と僕好きなんですよねこの言葉。ほんと人生って難しい、、、)

担任助手2年 上井悠大