AIじゃなくて自分でも分析しよう。 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2020年 7月 7日 AIじゃなくて自分でも分析しよう。

皆さんこんにちは!

電気通信大学3年の南雲拓真です!

最近雨が多くて嫌になりますね。

天然パーマにとっては

1年で一番憂鬱な季節です。。

 

さてもう皆さん

お気づきかと思いますが、

最近のテーマは

おすすめの復習法

です!

 

具体的な復習の方法などは

みんなが書いてくれているので、

最近のブログも

チェックしてみてくださいね!

 

なので私は復習した時の

「分析」

について少し話したいと思います。

 

突然ですが皆さんは

言霊って信じますか。

私はこういうの信じる派なので、

受験期はネガティブな言葉を

なるべく言わないで、

ポジティブな言葉を

言うようにしていました(笑)

 

何がいいたいかっていうと、

いい事は言葉にすることが大事!

ということです。

 

復習の時に大切なのは、

その過去問から得た教訓

自分なりに文字におこしたり

ちゃんと自分の言葉で

説明できるようにすること!

 

なんとなく

あ、ここが間違っていたのか、、

と自己完結で終わるのではなく、

「自分はこの公式を使うことを

式の条件から見抜けなかった」

とか、具体的に分析すること。

そしてその分析を受けて、

「明日問は問題集の

ここの範囲をやる。」

とか、

「後でここの大問別を解く。」

とか、未来の行動を決定すること。

 

 

正直この時期に

過去問を解く意味なんてない!

と思っている人も、

こういうところも意識しつつ、

過去問を軸に方向転換しながら

勉強していくことを覚えてください!

 

合格するために今何をすべきか、

なんて誰にもわからないけど、

一番ゴールに近いもの

大学は過去問として

与えてくれています。

 

これを逃す手はない!!

 

ということで、

8月末までの

共通テスト10年分と、

第一志望の過去問10年分

 

ぜひ”こだわって”みてください。

 

 

さて、最近あっち向いてホイにも

飽きてきたので、

今日はクイズをやりたいと思います。

 

下の

A+B+C+D+E

はいくつでしょう?

 

28→A→6

44→B→6

57→C→15

58→D→0

45→E→0

※全ての矢印は同じことをしています!

 

 

わかりましたか??

答えは、、、

 

 

 

 

 

 

127です!

 

(解説)

29→2×9→18(A)→1×8→8

みたいな感じで、

2けたの数を掛けてみてください!

 

みんなわかったかな?

 

 

明日のブログもお楽しみに!

 

 

担任助手3年 南雲 拓真