いつやるの? | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2021年 7月 2日 いつやるの?

こんにちは!

担任助手1年の三橋茉由子です。

 

昨日の落合桜先生が言っていたように

座席は気に入った場所を見つけ同じ場所に座っていました

(ちなみにHCは右から2つ目の列が時計が見やすいのでおすすめ)

さくら先生は自習室を愛用していたような…

決まった席に座るのは毎日登校者にとっては当たり前かな…?

 

 

 

ということで

昨日からの新テーマ、受験生に役立つプチ情報!

私からは自分なりの勉強スタイルについて教えます。

 

私は家ではできないタイプだったので、

家ではオフの時間として過ごしていました。

 

ですから

できるだけ勉強時間を増やすために

朝は7時半に学校に着いて朝勉し、

外にいる時のロスタイムをなくし、

東進にはできるだけ閉館ギリギリまでいました。

 

帰ってからはご飯を食べる時に家族と話したり、

テレビを見たりしていたので

受験期はあまりストレスが溜まりませんでした。

学校や東進の下校の時に友達と話すのも

良い息抜きだったな、、

 

家=休憩する場所

という癖がついてしまったからには

家以外の場所では

一人で登校する時、

昼ご飯を食べている時、

休み時間など

空いている時間は単語帳や参考書の問題を解くようにしていました。

 

 

「家で勉強していたか」

と聞かれることが多いですが、

確かに私は家で勉強はあまりしていませんでした。

あの子もしてないし私も家で勉強しなくていいや

そう考えるのは人それぞれです。

ですがその様な生活をするからには

学校や東進での過ごし方を変えなければ、

勉強時間の差は開いてしまいます…!

 

 

長々と話してしまいましたが、結局

いつ勉強していつ息抜きするかは自分に合ったやり方で

ということです。

これを機に自分の生活を見直してみては?

 

 

 

明日のブログは大岩先生です。

一日の勉強を充実したものにする術を教えてくれます

全学年、必見です!!

 

 

1年 三橋茉由子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事