4年生がすんげぇ語ります | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 5月 11日 4年生がすんげぇ語ります

こんにちは担任助手4年の富浜です!

 

タイトルの通り今日のブログは長いです。すんません。

 

私たちはスタッフが入れ替わって、みなさんは新学期が始まって1ヶ月経ちました!

元気にしてますか?GWからの切り替えはできてますか?

 

今日から新しいブログテーマです。

 

「この一年で成し遂げたいこと」

最近も似たような内容を書いた気がしますね・・・

 

読書する・腹筋を割る・・・汗

 

ちなみに自分が生徒だった時にも似たテーマのブログを読んでました。

そして思ったんです。

「なんで俺は担任助手の宣言を読んでるんだろう。俺に関係なくね」と。

 

なんて尖った高校生でしょう、仲良くしたくありません。

 

ただ、今これを読んでいるあなたも少しは思ったかもしれません。

 

担任助手4年目を迎えた今、自分なりの1つの答えに辿りつきました。

 

私たち担任助手は担任助手です。学校の先生でもなければ、部活の先輩でもありません。担任助手です。

 

みなさんの受験をサポートをしたくて存在していますが、私たち自身も日々努力をしていて生徒の刺激でありたいと思っています。

そして一緒に大学受験を乗り越えたい!とみんな思っています。

 

これだけでなく、実は担任助手も高校生のみなさんから刺激や元気をもらえています。もっと頑張らなきゃな、生徒のみんなに負けてられないなと。

 

つまり、生徒だけが第一志望合格、部活との両立、志の達成だけに頑張っているようではパワーが半減します。

 

言いたいことわかってきましたかね。

 

このブログテーマは担任助手の一緒に頑張る宣言です。

担任助手も生徒のみんなに負けないぐらい挑戦をするので見ててくれ!と、こういうわけなんです。

 

興味が出てきたでしょ?ぜひ前のめりで読んでみて下さい^^

 

 

さて、成し遂げたいことについてですが、

これを読んでる皆さんは「部活動で活躍する」「第一志望に合格する」など明確なものがあると思います。

 

しかし、大学生になるとどうでしょう。

というか、大人になるにつれて自由度が高まるあまり、何をしたらいいかわからないので目標も立てづらくなります。

”思い入れのある”目標がパッと出てきません。

 

するとどうなるか。

1年などの長いスパンで目標を設定してもいずれ忘れてしまうのです。

 

正月に餅を食べながら「あれ?なに達成したかったんだっけ、まいっか」

となるわけです。

 

でもこれは一概に悪いこととは言えません。

自由があると好きなことは変わるし、志も環境も変わります。

 

つまり、目標が飛ぶことは自分が変化のある刺激的な日常を過ごしている証拠でもあるというわけです。悪いことじゃない気がしてきましたよね?

 

ということでここから様々なスタッフが自分が一年で成し遂げたいことをブログに書いてくれます。

 

ぜひ、この一年間で何回も担任助手にその進捗を聞いてみてください!

刺激のある話が聞けるはずです。

ただ、もしそれが変わってても責めないであげてください笑

(ちなみに裏技なんですが、書いたブログの話をされると担任助手は喜びます)

 

あ、私は本を50冊読みます。(あっさり)

 

明日のブログは大原先生です。

明るく元気な大原先生はどんな成し遂げたいことがあるのか。

同じ桐蔭の後輩としても見ものです。

 

担任助手4年 富浜大護

講座診断 入学申込 資料請求 体験授業

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事