勉強しよ。 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2020年 2月 24日 勉強しよ。

 

こんにちは!

最近、コロナよりも花粉のせいでマスクなしでは外出できない、担任助手1年伊丹裕一です。

 

まずは、今年の受験生のみなさんお疲れ様です。

既に受験を終えた人もこれから最後の受験を迎える人も終わったらすぐにでも、自分の受験生活はしっかり振り返りましょう。

過去を省みるからこそ前に進めるというものだと思います。

振り返るものが良い結果であっても、望んでいたものでなくとも目を逸らさずに向き合えた人はきっと今より強くなれます。

そういう意味でも、昨日の我らがボスのブログはぜひ読んでみてください!

 

さて、今日からは新高123年生のみんなに向けて伝えたいこと!ということで、僕からはこれを、、、

 

みんな、勉強してる?

 

してない!という人、勉強しよう(笑)

 

新高3でそれは正直「やばい」。

周りのみんなも勉強してないしまだいいやという人、それは認識が甘いです。

受験における敵は全国にいます。

ある意味見えない敵と戦うのに、自分はまだ大丈夫と言ってられるでしょうか?

 

新高2は中だるみするなんて言われていますが、東進に通っているみなさんは何でこの時期から予備校に通っているんですか?

他の人より早く受験勉強を始めて周りと差をつけるため。など理由は様々あれど、一応みんな勉強するために、入学したんですよね?

だったら、活用しない手はない!

新しく入ってくる後輩の方が頑張ってるなんて恥ずかしいよ?

 

4月に高校に入学するみんな、高校って何する場所か知ってる?

そう。勉強するところ。もちろんそれだけじゃないけどね。

部活に行事に他にも色々楽しめばいいけど、でも何する場所かっていうと、、、そういうこと(笑)

 

逆に、勉強してるよ!っていう人、

習慣化しよう。そして、量にこだわりを持って。

機会があれば今年受験を終えた先輩に話を聞いてみてください。

それぞれ感じたことは違えど、受験直前はもっと時間が欲しいと思ったはずです。

それは、そこまでしっかり勉強してきたという人でも。

だから、今から詰め込めるものは詰め込んでおこう。

かと言って、焦る必要もありません。

まずは基礎基本を徹底的に、飽きるほど。

これ一番大事。保証します。

 

《まとめ》

勉強しよう。まずは基礎基本から。

 

明日は、青葉台校のMr.ブロガー、藤本先生が登場。

今回はどんな内容なのでしょうか、乞うご期待!

 

担任助手1年 伊丹裕一

 

 

過去の記事