1日1分で「日常」をきらきらさせる魔法 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 2月 8日 1日1分で「日常」をきらきらさせる魔法

こんにちはー

お久しぶりになってしまいました、塚原里奈です。
先日、人生最後の「期末テスト」を終えました。
久々にテスト前日に夜中まで必死に勉強するっていうことをしました。
普段からやっとけよ、って感じですね、そうですね。。。
結局最後の最後まで一夜漬けが治らなかったことにやや反省しております。

さて、最近の私はなにかと凹むことが多かったです…。
世の中はゲスの極みトピックスで怒涛な年明け1か月でしたが、私にとっても怒涛の1か月でした。
内定先でアルバイトをさせていただいてたんですが
「なんでこんなこともできないのわたし!!!??」
みたいな…ショックの連続(笑)
(すいません冒頭暗くてw)

高校生の皆さんも、ちょっと落ち込んじゃう時期ってありますよね。
特に受験生のみんなは、
「次の試験まであと◯日しかないのに、全然伸びてない!なんでこんなにできないんだよーー!!」
って、パニックになっちゃうこともあるんじゃないかな。

そんなみなさんに
「一日1分で日々を前向きにきらきらさせる魔法」
を伝授したいと思います。

それは……

 

 

①「マイルール」を決める

②3行ポジティブ日記を書く

 

これだけ。
ほんとにこれだけですが、継続してやることでびっくりするほど日々はきらきらしてきます。

最近私がやってるものだと…

 

うわあ…もうこれ欲望まるだしですね・・・
痩せたいしかないんかい!!!!
っていう・・・。

まあでもこんなもんでもいいんです。
こんな感じになりたい!っていう願望に対して、手軽に毎日続けられそうなマイルールをリストにしておくんですね。
私の場合だと

★こんな感じになりたい
→「スラっ!!!とパンツ履きこなす文化人」

★そのための手軽に毎日続けられそうなマイルール
→「痩せること」「本やドラマ、映画などをみて知識や教養をつけること」
→からの具体的ルール

要はルーティーンっすね!

(青葉台校が誇るスーパープレーヤー川野丸。)

受験生の場合だと、例えば。

★こんな感じになりたい
→「朝すっきり起きたい」「最近停滞してる文法のばしたい」

★そのための手軽に毎日続けられそうなマイルール
→「睡眠の質を上げたり、起きやすくする」(具体策はこちらのブログをご参照ください!)
 「文法を伸ばすために基本例文をやりこむ」

→具体的ルール…

 

という感じですかね!

そしてそれをちょっと意識して生活してみる。
で、大事なのは
一日の最後に3行で“ポジティブ”に振り返りをすること。

みなさん高校生は忙しいと思うので、3行でいいんです。毎日続けるためには少なくない?位の方が良いです。
大学生になったら、時間の使い方に自由度出てくるので、もう少し長く書いてもいいかもしれません。
私はだいたい400字くらいのゆるーい日記を大学1年の冬からほぼ毎日書いてます。
(こないだ書き始めて1,000日目を超えました!)

ポイントになるのは、「“ポジティブに”書くこと。」

マイルールに対して今日はどう過ごせたか
今日自分がしたいいことはなんだったか
今日あったいいことはなんだったか

そんな感じのことを書いて見るんです。
「今日なんもいいことなかった・・・」「マイルール破ってしまった・・・」って日にも、
ちょっと探して小さいことでもポジティブに書いてみる。
それでもなければ、「明日はこうしたい!」って書いておく。

日々それを続けていくと、ある時からちょっとした逆転が起きてくるんです。
「日記にいいこと書けないとテンション下がるから、マイルール意識してみよう」
「ちょっとなんかがんばってみよう」
「良いことしてみよう」

みたいな。
人間の習慣化にかかる日数ってだいたい決まっていて、
日記みたいな「行動習慣」21日続けると習慣として定着するそうです!
ちなみに、ダイエットや体内時計など「身体習慣」3ヶ月
考え方や性格など「思考習慣」6ヶ月で習慣化するんだとか。
最初の1週間が一番やめてしまいがちなので、まずそこはがんばってみよう!

「行動の習慣」をかえることはだんだん「思考の習慣」も変えることに繋がります。
21日間新しく決めたマイルールを続けてみることも、地味だけど、意外と難しい。
でも、なかなか変えることが出来ないイメージのある、考え方や性格も
6ヶ月踏ん張れば変われるって、ちょっとすごくないですか?

「大きな変化を成し遂げる」って、「=大きな行動をすること」ではないと思うんです。
「小さな行動をたくさんたくさん積み上げて、大きな変化にする」
っていうことなのではないでしょうか。

受験生の皆さん、あと残り少ない受験生生活、日々やっていることが「小さい」って感じることもあると思います。
あと何日しかないのに、今日一日はこれしかできなかった、こんな微々たる積み重ねで、ホントに志望校まで届くのか、って。

でも「変わる」ってそういうことなんですよ!
「今変わってる~~!自分!」っていう自意識なんて、生まれる方が不自然です。
小さいことをコツコツ積み重ねていったら、気づいたら変われてるんです。

大丈夫!

ちゃんとみんなは日々変化、進化、前進しています。
今、毎日少しずつ歩みを進めている道は、ちゃんとみんなの目標地点に繋がってますよ^^

みんなの今日の1分が、みんなの人生を輝かせることを祈って。

 

明日のブログは…?

私と同期の庄田先生!

 

明日もまた見てくださいね☆

担任助手4年塚原里奈

 

入学希望の方はこちら

東進のシステムはこちら

自分にぴったりな講座を選びたい方はこちら

東進の授業を体験⇒Web体験授業