教えるのが上手なあの人は・・・? | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 2月 7日 教えるのが上手なあの人は・・・?

みなさんこんにちは!

 

笹原先生だと思ってみたみなさん、ごめんなさい

笹原先生は体調が悪いそうなので、、、

春休みに入り、自分の時間が取れすごくウキウキな門倉が書かせていただきます(´;ω;`)

 

大学の春休みは2ヶ月もあるので、旅行に行ったりする人も多いんですよ!

ちなみに私も海外旅行などなど行きます☆

大学生の間に他の国に行ってみたり、ゆっくりと国内を歩いてみることは大切なことだと思います。

ぜひみなさんもしてみてくださいね!

 

さて、今回は門倉presents☆お馴染み〇〇なあの人シリーズ!

前々回は馬場先生じゃん!前回は近内先生じゃん!騙された!くそう!

そう思った人もいますよね?ごめんなさい(笑)

 

だがしかし!勝手に馬場先生のシリーズを乗っ取った第3弾。

全員を書きたいのですが、まずは近場から終わらせていきましょうと。笑
登場してくれる先生は、
髪型が固定されない「あの人」です!

 

そう!近内健太先生\(^o^)/

 

メガネが似合いますね~とかは言いません。

似合っているのは前回、近内先生が書いていた【木賀先生】ですね!

じゃあなんで紹介するのか。

 門倉と近内先生、意外と仲良しなんですよ(笑)

 

さて、基本情報と行きますか。

近内先生は、立教大学社会学部に通う一年生です。

この間、学校でやっている「都市社会論」を説明してくれたのですが、わかりやすい!大学生っぽい!(笑)

私がやっている授業とかけ離れていたせいで、すごく大学生の授業って楽しそうだなとワクワクさせられました!

 

そこから派生しまして…

近内先生は、勉強を教えるのがすごく上手です!特に日本史

ちなみに、早慶プレで、社会科学部志望一位をとったことがあるとか。素晴らしい✨

聞かれた範囲だけを教えてあげるのではなくて、その前後の流れやつながりまで教えてくれます

(私の妹は、近内先生に30分教えてもらっただけで30点から80点に伸びていました笑)

 

なんでそんなに日本史が得意なのかなぁ~と思って聞いてみたところ、昔からお寺とか日本文化が好きだったからだそうです!

高校で配られるはずの資料集を中学生のころには自分で買っていたみたいですよ。

御朱印帳も持っていたりするので、本当に好きなんですね(*’ω’*)

ぜひ日本史トークをしてみてくださいね☆

 

 じゃあここで、
みなさんお待ちかね、恒例のプチ情報にいきましょう!

 

 な、、なんと!近内先生、料理がすごく得意です!!!

自分でほとんどなんでも作れます。

これは牛のタタキですね~♡

自分でお肉選びから炙りからすべてやっていました…。

そして美味しい!!!お肉好きの私が言うのだから本当です!()

お母さんの誕生日にはボロネーゼを作ってあげるなど、優しい一面もあります。

 

あとは・・・

一人一人のことをよーく見ています。

なんかいつもと顔色が違うな?

いいことでも悪いことでも。よく気づき、話を聞いてくれます。

そして、自分で答えを見つけられるように道を作ってくれます。

周りの人を大切にしている近内先生だからこそできることですよね。

 

意外な一面を知っていただけたでしょうか?

ぜひ青葉台校近内先生と話してみてくださいね(^▽^)/

それでは~

 

明日のブログは…?

絵をかくのがとても得意な才能あふれる塚原先生(*’ω’*)♡

明日もまた見てくださいね☆

担任助手1年 門倉麻莉

 

入学希望の方はこちら

東進のシステムはこちら

自分にぴったりな講座を選びたい方はこちら

東進の授業を体験⇒Web体験授業