高校時代に熱中したこと part5 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2015年 2月 16日 高校時代に熱中したこと part5

 

こんにちは!
寒くて寒くて肩こりが激しい筒井です。

高校時代に熱中したことですが…
部活しか出てこないですね(笑)
他に熱中してたことが出てこないくらい部活部活の毎日でした。

私は、小学5年生の頃からバスケに没頭していました。
中学、高校でももちろん続けてましたよ!

バスケの魅力をこの場を借りて語らせていただきます。(笑)

<筒井ひかるの、バスケが君も好きになるでしょう講座!!>
(どうでもいい人も休憩としてみてね笑)
①シュートが入った時のネットの音!
リングに触れずにボールが入ると「シュッッ」って音がするんです!
とっっってもうれしい!とっっっても気持ちいい!
これは多分バスケ好きの共通点ですね。

②バッシュのスキール音!
止まったり、切り替えしたりするときによく聞く、「キュッ」って音のことです!
これは結構マイナーだけど、バスケ人も好きな人は好きなはずです(^O^)

③チームで戦う
バスケはチームスポーツです!たくさんいるメンバーの中からたったの5人しか試合に出場することは出来ません。
その、試合に出るために、日々の練習を頑張ります。そして、試合に出るときは仲間の気持ちも背負って出場します。ベンチメンバーも必死で応援します。そんなチームの団結が感じられるスポーツだと思います!

どうですか!バスケのよさが伝わりましたかね(`・ω・)!

休憩も終わったところで、

新年度特別招待講習のお申込みはこちら

入学希望の方はこちら

東進のシステムはこちら

自分にぴったりな講座を選びたい方はこちら


東進の授業を体験⇒Web体験授業